この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

アコムの無利息残高は放置しても大丈夫?プロミスの預り金(おつり)

カードローンで借入残高が1,000円未満になったら返済しなくてもいいの?

返済しなくてよいわけではありませんが、1,000円未満の借入は、無利息残高や利息適用外残高と呼ばれ、利息が発生しない借金になります。

無利息残高は放置しても大丈夫ですが、カードローンを解約したいときは、1円まで全て返済しなければなりません。

今後もお金を借りる予定がある人は、無利息残高を放置する場合が多いです。口座振替で返済している人は、最後の1円まで引き落とされるので無利息残高にはなりません。

場合によっては無利息残高がある状態でも解約できるので、カードローン会社に電話して確認してみましょう。

カードローンの預り金とは?

プロミスの「おつり」とは?

預り金とは、借入残高を超える額を返済してしまったときに、カードローン口座に保管されるお金のことです。

アコムでもプロミスでも預り金(マイナス残高)が発生する可能性があります。全てのカードローンで発生すると思ってよいでしょう。

プロミスの会員ページにログインしたときに、「おつり」という欄があれば、借入残高は0円で、払いすぎた分を返金してもらえる状態にあります。

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

無利息残高とは

無利息残高とは、利息や手数料が発生せず、支払期限が設けられていない借入残高のことです。

利息適用外残高とも言われますが、カードローンやキャッシングを使っていない人には馴染みのない言葉だと思います。

全てのカードローンに無利息残高があるわけではありませんが、多くのカードローン会社が採用しています。

アコムの公式サイトでは、返済に関するFAQの中で無利息残高について書かれています。

Q.全額支払い(完済)したいのですがどうしたらいいですか?

A.以下いずれかの方法で、完済いただけます。

  • インターネット返済
  • ATMでのご返済
  • 振込でのご返済

ATMは硬貨に対応していないため、千円未満の入金ができません。千円未満の端数は「無利息残高」扱いとなります。

「無利息残高」は利息・手数料が付かず、支払期限も設定されない残高です。清算をご希望される場合は、インターネット返済や振込でのご返済をご利用ください。

※アコム公式サイト

アコムのATMは1,000円単位の返済になるので、1,000円未満の返済をするにはネット返済や銀行振込を利用します。

アイフルでは、平成30年から無利息残高が適用されました。

一括返済時の千円未満残高の取扱い変更について

今回、一括返済時の千円未満残高の取扱いについて改善を行いましたので内容をお知らせいたします。

平成30年4月15日より千円未満の端数については「無利息残高」になるよう変更いたします。

お客様が再度当社をご利用しない限り、当社からは請求せず利息も発生しません。

従いましてお客様が再度ご利用されない場合、お支払頂く必要はありません。

なお、無利息残高の清算をご希望の場合は、銀行振込でお支払いただけます。

※アイフル公式サイト

アイフルでは、1,000円未満の無利息残高は支払う必要がないと書かれています。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」ローン規定にも無利息残高に関することが書かれています。

第10条(返済金の充当方法)

借主の返済金は、利息適用外残高・遅延損害金・利息・貸越元金の順に充当します。

利息適用外残高とは、預入払出機等での返済後の借入金額の残高が1千円未満になるときに、利息が付かない残高としてお取り扱いする金額です。

※三菱UFJ銀行公式サイト

1,000円未満の残高については、利息適用外残高として扱い利息が付かないと書かれています。

なぜ無利息残高があるのか

なぜ無利息残高という仕組みがあるのかというと、1,000円未満の借入残高があることで消費者金融側にもメリットがあるためです。

無利息残高が存在するメリット
  • 少額の残高は回収するのが難しい
  • 1,000円未満の借入に対する利息は極少額で影響がない
  • 残高があることで口座数を減らさないようにできる
  • 与信調査や利用の提案などができる

1,000円未満のお金を請求するコストを考えると割に合わないため、消費者金融も請求しないことが多いのです。

数百円の残高でも借入が存在することに変わりはなく、残高ありの口座数(顧客)として扱うことができます。口座があればまた借りてくれる可能性もあります。

残高が0円の口座は解約される可能性がありますが、数百円でも残高が残っている限り解約することはできません。

無利息残高は放置しても大丈夫?

今後も利用する可能性があるなら、無利息残高は放置したまま支払わなくてもよいでしょう。

解約しないのなら返済しなくても大丈夫ですが、そのままだと借入の記録は残り続けることになります。

1,000円未満の無利息残高になると、消費者金融から返済を求められることはなく、残高が増えることもありません。

仮に500円の残高に年18.0%の金利をかけると、年間でも90円の利息にしかなりません。

900円の残高だと、年18.0%の金利で162円の利息となり、残高が1,000円を超えます。

数百円の残高でも利息をかけていると、いずれ1,000円を超えることになりますが、それが何年も先になることもあり、トラブルの元にもなるため利息をかけないようにしています。

信用情報機関の記録は残る

1,000円未満の借入残高がある状態は、返済の催促はされないが、借入自体は残っている特殊な状態と言えます。

完済したわけではないので、CICやJICCといった信用情報機関の記録としては、借入ありの状態が維持されることになります。

これがCICに記録されているデータの一部ですが、借入残高があると「残債額」に記録されます。

1,000円未満残高の支払方法

無利息残高の状態を解消するには借りている全額を完済する必要があります。

1,000円未満の返済方法
  • 口座振替を利用する
  • ネット返済を利用する
  • 銀行振込を利用する
  • 小銭が使えるATMを利用する

このいずれかの方法で1,000円未満の端数も返済することができます。

口座振替を利用して返済している方は、支払いの最後は端数まで引き落とされるので、無利息残高になることはありません。

口座振替以外の方法で返済している方は、ネット返済やATMからの銀行振込で1円単位の返済が必要になります。

プロミスなら三井住友銀行のATMで小銭が使えるので1円単位の返済もできます。手数料もかからないのでATMで完済したいときにおすすめです。

ネットバンキングからの返済なら簡単に1円単位の返済ができます。銀行振込でも同じですが、手数料がかかるのでネット返済の方がよいと思います。

利息は1日単位でかかってくるので、全額返済したつもりが数円の利息分だけ残ってしまったということがないように注意しましょう。

解約したいときは1円単位まで全て完済する

解約したいときは1,000円未満の端数まで全額返済しなければなりません。

全額返済した上で、解約手続きを行うと、解約証明書や完済証明書を受け取ることができます。

住宅ローンは消費者金融の完済直後だと不利?【カードローンの解約】

自ら解約した場合は、新規に申し込んで再入会することもできますが審査が必要になります。

延滞などで強制解約された場合は、2度と再入会することはできません。5年経ってもカードローン会社内のブラックリストは消えないので注意しましょう。

無利息残高を返済しなくても解約できる場合

カードローン会社が公式に無利息残高は返済不要ということはありませんが、ネットを見ていると、無利息残高がある状態で解約できたという口コミを見かけます。

アコムを解約しようと思い、無利息残高の支払いについてサポートデスクに確認した所、無利息残高を支払わずに解約となりました。ネットの記事では無利息残高を返済しないと解約出来ないと書いてあったので不安で質問しました。

担当オペレーターは無利息残高はアコム都合の為、支払う必要はないと言っていました。

無利息残高を支払わずに解約しても、信用情報はちゃんと更新されるのでしょうか?

※Yahoo!ファイナンス公式サイト

解約する際に無利息残高の支払い方法について確認したところ、そのまま解約できたという内容です。

アコムATMで一括返済したのですが、無利息残高が200円残りました。

でも解約手続きは出来ますと言われ、書類が後日送られてくるそうなのですが、ネットで見る限り、無利息残高が残っている限り解約は出来ないと書いてあります。

同じことになった方はおられませんか?この場合、どう考えればいいのでしょうか?

※Yahoo!ファイナンス公式サイト

この方も無利息残高がある状態で解約できたとの内容です。

全てのケースで無利息残高ありの状態で解約できるのかはわかりませんが、アコムからそういった案内があったときは問題ありません。

アコムの解約が完了すれば、信用情報機関に「完了」と記録されます。

契約情報は5年間記録されるので、信用情報機関からカードローンの記録が完全に消えるのは解約から最大5年後です。

カードローンの預り金とは

預かり金とは、借入残高以上の返済をした時にカードローン口座に保管されるお金のことです。

預り金は口座振替を利用している人が、引き落とし日前に一括返済したような場合に起こりますが、最後の返済をATMで行った時にも発生します。

たとえば、借入残高が4,500円だった時に完済する場合、硬貨を扱っていないATMでは5,000円を入れて返済することもできます。

本来の返済は4,500円ですが、5,000円返済したことになるので、多く支払った500円は預かり金としてカードローン会社が預かります。

この預り金は利用者のお金なので、返金する必要があります。カードローン会社は、預り金が発生してから一定期間経過すると、預り金があることを電話やハガキなどで利用者に伝えることが多いと思います。

預り金は返金してもらうことができますが、次回借入時の返済に充てることもできます。私はプロミスで預かり金が発生しましたが、全てのカードローン会社で起こり得ることなので、カードローンを利用している人は頭に入れておいた方がよいと思います。

預り金が発生するケース

カードローンで預り金が発生するのは以下のような時です。私は3番のケースで発生しました。

預り金が発生する場合
  1. 振込返済で借入残高を超える返済をしてしまう
  2. ATM返済で借入残高を超える返済をしてしまう
  3. 振込やATMで一括返済したあとに口座振替で引き落とされる
  4. 最後の返済で借入残高を超える返済を行う

預り金が発生したときは、会員ページへ行くと借入残高が0になっていて、預り金として金額が表示されているのですぐにわかると思います。マイナス残高になるカードローンもあります。

預り金がある状態で新たな借り入れを行うと、自動的に預り金から返済されるので、預り金が発生していることに気づいていない人も多いのかもしれません。

プロミスで預り金が発生

私はプロミスを使っていて、口座振替で返済しています。

プロミスで30万円借りていたときに、ネットから全額返済したのですが、次の引き落とし日に8,000円引かれました。

一括返済して借入額はゼロ円になったはずなのに、なぜか8,000円引き落とされていました。

これは、システム上仕方がないことのようですが、必要のない引き落としをしてしまったことになるので、このお金は「預り金」としてカードローン会社に保管されることになります。

完済後にプロミスの会員ページを見に行ったら、本来の利用可能額が30万円なのに表示が308,000円となっていました。

新たに預かり金という項目ができていて8,000円と表示されていました。

今回は、口座振替と一括返済で起こったことですが、キャッシングやカードローンを利用する上で、「預り金」に出くわすことは珍しくありません。

提携コンビニATM返済では1,000円単位の返済になります。1,000円未満の返済はできなくなっている事が多いですが、払い過ぎた場合は預り金になります。

預り金を放置しておくとお知らせが来る

プロミスで預り金が発生し、しばらくそのままにしていたら「プロミスからのおしらせ」メールが届きました。

会員ページにログインして、お知らせページを見たら「預り金のお知らせ」がありました。

先日、ご完済いただきましたが、お客様より必要額以上のご入金をいただいております。

返金させていただきますので、プロミスコールまでご連絡をお願いします。

プロミスコールに電話して欲しいと書かれていましたが、電話するのは面倒だったので、預かり金の分だけ振込キャッシングで借りる形にしました。

1,000円単位の預り金なら、その金額を借り入れすれば預かり金は無くなります。プロミスは1円単位、アイフル、三菱UFJ銀行カードローンなどは1,000円単位で借入できます。

数百円の預り金だった時は、その金額を借入することはできないカードローンが多いので、次回の借り入れ時の返済に充てるか返金してもらうことになります。

預り金を返金してもらう場合

預り金は、銀行振込で返してもらうこともできます。通常は、振込手数料は取られないはずです。

預り金の取扱方法
  • 銀行振込で返してもらう
  • 預り金の額だけ借入する
  • 預り金を次回の返済に充てる

預り金がある状態で、その後二度とキャッシングしない人は、預かり金があることに気づかないこともあるかもしれません。数百円程度なら払いすぎていても気にしない人が多いのでしょうか。

カードローン会社から預り金があることを伝えるメールや電話があるはずですが、消費者金融からの電話は営業電話もあるので、もう二度と利用しないと決めた人は、電話に出ないこともあります。ハガキで連絡が来ることもありますが、中身を見ずに捨ててしまう人もいます。

こういった受け取られなかった預り金を、金融機関がどのように処理しているのかはわかりませんが、結構な額の預り金が保管されているのかもしれません。

一括返済した後に口座振替が行われた時や、最後の返済で払いすぎてしまった時には、カードローン会社に問い合わせして預かり金の処理について相談してみましょう。

プロミスのおつりとは

プロミスでは、ATMから全額返済したときに、借入残高以上の返済をすると、おつりが発生します。

Web・アプリでおつりの確認と返金ができるようになりました

おつりが1円以上ある場合、会員サービスTOP画面におつりの金額が表示されるようになりました。 おつり返金のお手続きボタンも追加され、Web・アプリからの返金ができるようになりました。

※SMBCコンシューマーファイナンス公式サイト

おつりは、振込返金してもらうことができますが、セブン-イレブンの現金受取サービスを使って現金で受け取ることもできます。

現金受取サービスの利用方法
  1. おつりの返金申込
  2. SMSにて受取番号を通知
  3. セブン銀行ATMで受取番号を入力
  4. セブン-イレブンのレジで現金(硬貨)を受け取る

※紙幣はセブン銀行ATMにて受け取り

借入残高のマイナスは預り金

アコムの最後の返済で多く返したことで、マイナス残高になりました。

カードローンで借入残高を超える返済をすると、借入残高がマイナスになることがあります。借入額よりも多く返済した状態なので、預り金と同様に返してもらうことができます。

マイナス残高表示になるか、預り金表示になるかはカードローン会社によって異なります。

カードローンは繰り上げ返済や一括返済で、月々の最低返済額を超える返済ができます。振込返済やATMの投入額返済では、好きな額が返済できます。

返済のときに借入残高を超えて返済してしまったときは「預り金」としてカードローン口座に保管されます。

口座振替と追加返済のタイミング

プロミスのアプリや会員ページにログインしたときに、「現在、口座振替のお手続き中です」と表示されることがあります。

プロミスの口座振替の手続き中とは?引き落とし反映はいつ?

初めてこの画面を見たときは口座の登録手続中なのかなと思ったのですが、口座振替で返済している人は毎月表示されます。

引き落とし日が近づくとこの注意文言が表示されますが、この画面が表示されているときにネット返済やATM返済しても次回の口座振替は行われます。

口座振替を利用している人がネットから一括返済すると、タイミングによっては口座振替も実施されて支払いすぎの状態になります。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る