この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

プロミスの引き落とし時間や再引き落とし!口座振替できなかったとき

プロミスの口座振替で返済日に残高不足だとどうなる?

プロミスの口座振替では、残高不足で引き落としできなかったときに再引き落としは行われません。引き落としできなかったときはインターネット返済やATM返済してください。

プロミスの引き落とし時間は、登録する金融機関によって異なります。私が利用している銀行は、朝6時に確認したら既に引き落とされていました。

注意点

プロミスでは0時を回ったらすぐに引き落とされる銀行もあります。

何時までに入金すれば間に合うとは明言できないので、前日までにお金を入れておいてください。

リボ払いだと毎月の返済額は小さくなるので、残高不足で引き落としできないことはあまりないと思いますが、借入残高が増えて引き落とし額が増えることもあります。

返済が遅れることがわかっている時は、事前にカードローン会社に連絡を入れておきましょう。遅延損害金は発生しますが、電話がかかってくることを阻止できます。

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

プロミスの引き落とし時間は決まっていない

プロミスの口座振替で返済しているときの引き落とし時間は何時?

金融機関によって異なりますが、返済日の0時~24時の間に引き落とされます。朝9時頃に引き落とされる銀行もありますが、もっと早い時間の銀行もあります。

私は埼玉りそな銀行を引き落とし口座にしています。プロミスの引き落とし日の朝6時に確認したら、すでに引き落としが行われていました。

「SMBC(SMBCコンシューマー」がプロミスの引き落としで、「SMBC(ACサービス」がアコムの引き落としです。この日は土日の関係でプロミスとアコムの引き落とし日が同じ日でした。

朝一に入金すれば間に合うこともありますが、0時を過ぎたらいつ引き落とされてもおかしくないので、残高不足になりそうなときは前日までに入金しておいたほうがよいでしょう。

プロミスの公式サイトには、「返済期日の前日までに、指定の金融機関口座へ入金してください」と書かれています。

プロミス自身も金融機関ごとの引き落とし時間の情報を持っていないので、プロミスに問合せても引き落とし時間については教えてくれません。

お問い合わせの件でございますが、口座振替が実施される時間につきましては、金融機関により異なるため、ご案内を致しかねます。

そのため、振替日前日までに銀行口座へのご入金をいただけますようお願い申し上げます。

私がプロミスに問合せたときはこのような回答でした。アコムにも引き落とし時間について問合せたら同じ回答だったので、カードローン会社はどこでもこの回答になると思います。

口座振替の引き落としが行われる時間は、金融機関によって異なるためカードローン会社にもわかりません。どうしても引き落とし時間を知りたい人は、利用している金融機関に問合せてみましょう。

銀行の24時間振込サービスが始まったことで、0時過ぎに引き落とし処理される銀行もあります。何時までに入金しておけば大丈夫と言うのは難しいので、前日までに引落金額以上のお金を入れておきましょう。

金融機関に引き落とし時間について聞いてみた

りそな銀行アプリの有人チャットで、プロミス「SMBC(SMBCコンシューマー」の引き落とし時間について聞いてみました。

「夜間処理で0時以降に引き落としされる」ということなので、銀行側でも具体的な引き落とし時間はわからないようです。

引き落とし処理が行われたときに残高不足だった場合、その日のうちに入金すれば再引き落としされるかという質問には、「請求元によるので請求元に相談してほしい」との回答でした。

プロミスに確認したら再引き落としは行わないとのことだったので、引き落とし処理が行われた後に入金しても間に合わないということなのでしょう。

確実に引き落としに間に合わせるためには、前日の24時前に入金するしかありません。

再引き落としは行われない

残高不足で引き落としできなかったときに、2度目の引き落としはありますか?

プロミスでは残高不足で引き落としできなかったときに、再引き落としは行われません。

引き落とし日に引き落としができなかったときは、インターネット返済や銀行振込返済、ATM返済で支払ってください。

返済できなかったことがわかったときは、プロミスコールに電話して返済できなかったことを伝えた方がよいでしょう。その上ですぐに返済してください。

クレジットカードでは2度目の引き落としが行われる事が多いですが、カードローンでは引き落としは1回だけの場合が多いです。

アコム、アイフル、レイク、SMBCモビットでも引き落としできなかったときの再引き落としは行われていません。

✓あわせて読みたい

取引確認メールで引き落とし確認

プロミスでは、借入や返済した時に、メールでお知らせしてくれる機能があります。

会員ページから取引メールの配信設定ができます。

配信希望にしている人は、口座振替で返済が行われた時にもメールが届きます。

残高不足で引き落としできなかったときにもメールが届くので、プロミスからのメールはスルーせずにチェックしておきましょう。

プロミスの引き落とし日

プロミスの引き落とし日は、口座振替で登録した銀行によって異なります。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行など

引落日 5日、15日、25日、末日のいずれか
引落開始日 お手続き後、初回のご返済期日より開始
引落反映日 当日

返済日が選べる金融機関

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、PayPay銀行、北洋銀行、山形銀行、北陸銀行、群馬銀行、筑波銀行、武蔵野銀行、スルガ銀行、百五銀行、滋賀銀行、京都銀行、関西みらい銀行、中国銀行、広島銀行、もみじ銀行、山口銀行、山陰合同銀行、阿波銀行、百十四銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、北九州銀行、十八親和銀行、熊本銀行、宮崎銀行、琉球銀行

上記の金融機関を利用している方は、引き落とし日の当日に借入残高などに反映されます。

返済期日を変更したいときは、会員ページの「各種お申込」⇒「毎月のご返済期日のお手続き」から行います。

その他の金融機関

引落日 5日
引落開始日 ご登録いただいた日にちにより、初回の引落開始日は変動
引落反映日 引落日の3営業日後に反映

その他金融機関を利用している方は、引き落とし日の3営業日後に借入残高などに反映されます。

返済したのに借入残高が減っていないときは、数日待てば反映されるはずです。

返済日に残高不足だった時の流れ

昨日キャッシングの返済日だったのですが、残高不足で引き落としできませんでした。

返済日に引き落としできなかった時は、他の返済方法で返済しましょう。

キャッシングの返済日に残高不足だった場合の返済の流れをご紹介します。

残高不足だったときの流れ
  1. 返済日に残高不足で引き落としできず
  2. プロミスから返済できていない旨の連絡を受ける
    カードローン会社に連絡して返済できていないことを伝える
  3. ネットやATMから返済

引き落としができなかったときはカードローン会社から連絡が来ますが、自分で気づいた時は自分から連絡しましょう。

カードローン会社に電話すると返済方法を教えてくれますが、先に自分で返済しても大丈夫です。

返済が遅れた時は、「元金+利息+遅延損害金(遅延利息)」の支払いが必要になります。

遅延利息と催促の電話

返済期日を過ぎても返済しないと、数日中に電話連絡が来て、返済の確認をされるはずです。

遅延損害金は、最大で年29.2%まで請求できますが、消費者金融の遅延利息は年20%になっていることが多いです。

返済期日の翌日から返済するまでの日数に対して遅延利息がかかってきます。

たとえば10万円の借り入れで、10日間返済が遅れると以下の遅延損害金が発生します。

10万×0.2÷365×10=548円

遅延利息がかかっている間は、通常の利息は発生しません。

返済額が増えるのはもちろん嫌ですが、電話がかかってくるのが困りますよね。

まずは、登録している電話番号に1度電話がかかってきますが、電話に出なかったり、さらに返済が遅れると、毎日のように電話がかかってくるようになります。

連絡が取れないと勤務先に電話が来たり、督促状が届いたり、自宅や勤務先に取り立てに来ることになります。(返済が遅れても勤務先に取り立てに来ることはほとんどありません)

残高不足で口座振替できなかったとき

私はプロミスとアコムを利用していますが、プロミスで残高不足で返済できなかったことがあります。

翌日にプロミスから電話が来て気づいて、すぐにネットバンクから返済しました。

プロミスでもアコムでも、返済が遅れた時の返済方法は同じです。

口座振替できなかったときの返済方法
  • インターネット返済
  • ATMから返済
  • 銀行振込で返済

プロミス、アコム、レイク、SMBCモビットにはネット返済(Web返済)があるので、ネットバンキングから返済するのが楽です。手数料もかかりません。

アイフルにはネット返済がないので銀行振込やATMからの返済になります。手数料が嫌な人はアイフルの無人契約機に併設されているATMで返済しましょう。

インターネット返済

プロミスのアプリや会員ページから、ダイレクトバンクを利用して簡単にインターネット返済ができます。

プロミスにログインして返済メニューから「インターネット返済」を選びます。

月々の返済または指定金額の返済にタッチして返済します。

金額を指定して返済するときは、その月の約定返済額以上の金額を入力します。

あとは、利用している金融機関のダイレクトバンクへ行き返済続きを進めます。ネット返済後すぐに残高に反映されます。

ATMから返済

ATMで返済したいときは、プロミスATMか提携ATMへ行きます。全国の提携コンビニATMが利用できます。

これはプロミスの自動契約機に併設されているATMです。手数料無料で利用できます。返済に限りカードなしでもOKです。

これはセブン銀行ATMにプロミスカードを挿入して返済するときの画面です。セブン銀行とローソン銀行のATMはカードなしでもスマホATM取引で借入や返済ができます。

銀行振込で返済

ダイレクトバンクを使っていない人で、ATMへ行くのが面倒なときは銀行振込で返済します。

振込先の口座番号はプロミスのアプリや会員ページから確認できます。

プロミスにログインした後に返済メニューから「ご返済先金融機関のご確認」を選びます。

返済先の口座情報が表示されるので、この口座に返済額を振り込みます。手数料がかかるのでダイレクトバンクを使っている人はネット返済の方がおすすめです。

返済期日お知らせメールを確認

多くのカードローン会社で返済期日を事前に伝えるメールの配信を行っています。

返済期日を教えてもらうことで、残高不足で口座振替できないのを防ぐことができます。

プロミスの返済期日お知らせメール

プロミスで口座振替を利用するときも、念の為お知らせメールを受け取るのがよいと思います。

プロミスでは、会員ページの「各種お申込み」の「ご返済日お知らせメールの配信設定」から、お知らせメールの受け取り設定ができます。

プロミスではメール配信日や時間帯が指定できるようになっています。私は前日の朝にメールが届くように設定しています。

給料日と返済日が遠いとカードローンの返済期日に口座残高不足になりやすいので注意しましょう。

三菱UFJ銀行バンクイックの返済期日の案内

これは三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済期日のお知らせ画面です。

お知らせメールに会員ページへのリンクが記載されていて、会員ページへ飛ぶと次回の返済期日が表示されます。

口座に沢山お金がある人はメールが届くのが嫌かもしれませんが、カツカツの状態で生活している人は助かると思います。

余裕資金ができたら先に返済しておく

キャッシングやカードローンの返済は、インターネットやATMでできます。

リボ払いの場合、毎月決まった日に口座引落しされますが、先に支払ったり多めに支払うこともできます。

プロミスのネット返済やATM返済は、「月々の返済・全額返済・指定金額返済」の3つがあります。

これは、プロミスのインターネット返済の画面です。月々の返済が、必要最低限の返済で、全額返済が借入残高の全額返済、指定金額返済は、好きな額を返済できます。

口座振替で返済している人は、利息が200円に満たないと月々の返済ボタンが押せない状態になります。

全額返済が難しい時でも、金額指定返済で、多めに元金を返済しておけば、その後の利息が減ります。資金に余裕ができた時は、遊びに使ってしまうのではなく、早く返済していきましょう。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る