この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

プロミスやアコムからハガキや封筒が届いたら督促状の可能性あり

イーストネットビルディングから謎の封筒が届いたのですが、これは何ですか?

差出人が事務センターになっていたらプロミスからの封書です。プロミスの返済が遅れているときに送られてくる事が多いです。

ハガキや封筒の住所が「イーストネットビルディング5階」になっていたら、プロミスからの郵便物である可能性が高いです。

ハガキや封筒の住所が「横浜ビジネスパークイーストタワー4階」になっていたら、アコムからの郵便物である可能性が高いです。

消費者金融からハガキや封筒が届くのは、主に返済が遅れているときです。滞納しているときの督促状などは自宅に届く可能性があります。

アコムやプロミスから書類が届くことはありますが、営業DMなどは来ませんし利用明細なら届かないようにできます。

書面の受取方法をWebにしておけば、返済が遅れない限り自宅に郵送物が来ることはありません。

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

プロミスからハガキや封筒が届く理由

プロミスから郵送物が届く理由
  • Web明細を利用していないとき
  • 数日以上返済が遅れたとき
  • 債権回収会社に債権が移譲されたとき
  • 契約者と連絡が取れないとき
  • カードを再発行して郵送で受け取るとき

プロミスでもWeb明細を利用していないと、ATM以外で取引したときに明細書が送られてきます。

注意しなければいけないのは、返済が遅れた時の督促状です。プロミス名義ではなく債権会社名義で届くこともあるので中身を見ずに捨てないようにしましょう。

プロミス公式サイトには、以下のタイミングで、書類が送付される可能性があると書かれています。

Q.自宅や勤務先に書類は送られてきますか?

A.以下の場合にはご自宅又はお勤め先に書類をお送りする場合があります。

  • 提携ATMでご利用やご返済をいただいた場合
  • お支払いに遅れが生じ、お客さまとご連絡が取れない場合
  • インターネット振込をご利用いただいた場合
  • その他、お客さまとのご連絡の中で書類送付をご希望された場合

※プロミス公式サイト

これはあくまで、Web明細の登録をしていない人の明細書が送られてくるときの話です。

コンビニのATMで利用したときに明細が送られてきたことはありませんが、提携ATMの中には送られてくる場合があるのかもしれません。

プロミスから届いた郵便物の差出人と住所

プロミスの事務センター「東京都 江東区東陽7丁目 1-2 イーストネットビルディング5F」

プロミスの事務センター「イーストネットビルディング5階」

プロミスは昔からWeb明細が利用できたので、ハガキで明細書を受け取ったことはありません。これは、プロミスカードを再発行したときにプロミスから届いた封筒です。

プロミスから届くハガキや封筒には、「事務センター」と書かれていて、プロミスやSMBCコンシューマーファイナンスという文字はありません。

〒135-0016
東京都 江東区東陽7丁目
1-2 イーストネットビルディング5F

事務センター

イーストネットビルディング5Fがプロミスの事務センターの住所です。基本的にプロミスからの郵送物は、この住所から届くはずです。ハガキや封筒は中を開けてみないと内容がわかりません。

ネット検索するとわかりますが、事務センターの部分が個人名になっている封筒を受け取っている人もいます。SMBCコンシューマーファイナンスの役員さんの名前のようですが、中身の内容によって差出人名が変わるのかもしれません。

「お電話のお願い」「ご連絡のお願い」

プロミスから届いた封書やメールの件名が「お電話のお願い」や「ご連絡のお願い」だった場合は、契約に問題が発生している可能性があります。

返済が遅れているときや、登録している携帯電話や自宅電話が通じないときに送られてくる書類やメールです。

すぐにプロミスコール(0120-24-0365)に電話して、どういった状況になっているのかを確認してください。

返済するお金がない場合でも必ず電話して、返済できない事情を話してください。返済できずに連絡も取れない状態だと最終的に訴訟を起こされ財産が差し押さえられます。

アコムからハガキや封筒が届く理由

アコムから郵便物が届く理由
  • 書類の電磁交付に承諾していないとき
  • 数日以上返済が遅れたとき
  • 債権回収会社に債権が移譲されたとき
  • 契約者と連絡が取れないとき
  • カードを再発行して郵送で受け取るとき

電磁交付に承諾していないと、契約書や利用明細書が送られてきます。

利用明細書はATM以外で取引したときに、その都度送られてくるので、絶対にWeb明細にしたほうがよいです。

電磁交付とは、契約書類や、借入や返済・支払の明細書をアコムの会員ページで確認できるサービスのことです。

タイミング 申込方法
契約時 初回申込み時に受信した「契約手続きのお願い」メールから登録する
契約後 会員ページの「書面の受取方法(登録・変更)」から登録する

電磁交付の申込みは、契約時または契約後に行います。これをしていないと、書類が自宅に送られてきました。

アコムの公式サイトにも書類の送付について書かれています。

Q.自宅や勤務先に何か書類が送られてくることはありますか?

A.原則送付しません。

送付することがある場合

  • ご契約時に「郵送での契約」をご希望されたお客さまには契約に関する書類をお送りいたします。
  • 「電磁交付」に登録されていない場合は、お借入時やお支払い時に明細書などをお送りすることがあります。

※アコム公式サイト

契約時に郵送を希望した場合でも、後で会員ページからWeb明細に変更することができます。

アコムから届いたハガキや封書の差出人と住所

私が初めてアコムを利用したときは、まだWeb明細の仕組みがないときで、振込融資やネット返済を利用するたびに明細書が届きました。

アコムでWeb明細が利用できるようになったのは、2015年からです。それ以前は郵送で明細書を受け取っていました。

アコムから届くハガキや封筒には、ACサービスセンターと書かれています。昔に受け取ったものなので、現在のACサービスセンターとは住所が異なります。

大手消費者金融では郵送物に会社名やサービス名は記載していません。中を開けられなければカードローンの明細書とはわかりませんが、差出人名で検索されてしまえばバレてしまいますね。

アコムから送られてくる借入・返済時のハガキの中身はこのようになっています。

上が振込キャッシング時の利用明細で、下がネット返済時の利用明細です。

明細書を郵送にしている人は、このような書類がATM以外で取引した時に届くことになります。

アコムのACサービスセンター「横浜ビジネスパークイーストタワー4F」

アコムのACサービスセンター「神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134 横浜ビジネスパークイーストタワー4F」

アコムから届く封筒にも「ACサービスセンター」と書かれていて、アコムの文字はありません。

ACサービスセンター

〒240-0005
神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134
横浜ビジネスパークイーストタワー4F

契約書やアコムカードを郵送で受け取るときは封筒が届くはずです。極度額を増額したときも契約内容が変わるので契約書が郵送されてきます。

書面の受取方法を「アコムホームページで確認」にしておけば、契約書や利用明細が届くことはありません。

アコムの返済が遅れたときの郵送物

電磁交付に承諾していても、返済が遅れたときにアコムから督促状などの郵送物が届くことがあります。

返済が遅れたときの流れ
  1. 返済が遅れる
  2. 催促の電話が来る
  3. さらに返済が遅れる
  4. 督促状が届く

数日返済が遅れたくらいで督促状が届くことはありませんが、長期間延滞すると督促状が届きます。

「ご返済のお願い」「返済計画のご提案」「お取り扱い部署変更のお知らせ」といった内容の郵送物が督促状です。

アコムからの郵送物に「審査第一部」と書かれていると督促状の可能性が高いです。アコム審査第一部管理センターからの郵送物は絶対に無視してはいけません。

返済が遅れていないにも関わらず審査第一部から郵送物が来たときは、架空請求の可能性もあるのでアコムに電話して確認してみましょう。

延滞中は遅延損害金が発生しているので、通常の利息よりも多くの利息を支払うことになります。

そのまま放置していると、債権回収会社から連絡が来たり、裁判所から支払督促が届いたり、財産の差し押さえが行われる可能性があります。

連絡が取れないときの郵送物

アコムを利用していると定期的にメールや電話での連絡があります。

そのときにメールアドレスが変更されていたり、電話が不通だと連絡先を変更することを促すハガキが届くことがあります。

アコムでは、「氏名、住所、電話番号、勤務先、メールアドレス」などに変更があった場合、直ちに届け出ることになっています。

カードローン会社は利用者と連絡が取れない状況をとても嫌うので、電話番号やメアドを変更したときは必ず連絡するようにしましょう。

登録情報は、スマホアプリや会員ページから簡単に変更できます。

アコムのWeb明細登録

契約後にアコムの明細受取をWebに変更する方法をご紹介します。

アコムのスマホアプリや会員ページにログインし、「書面の受取方法(登録・変更)」をタップします。

アコムのスマホアプリから変更する場合は、メニューから「各種登録・変更・照会」をタップします。

次の画面で「書面の受取方法(登録・変更)」を選択します。

「アコムホームページで確認」を選択し登録すれば、利用明細は送られてきません。「自宅へ郵送」や「勤務先へ郵送」という選択肢もあります。

アコムでは自宅や勤務先に明細を郵送することができますが、勤務先を希望する人なんているのでしょうか?

「お取引明細照会」で最近の取引履歴が確認できます。

スマホからアプリや会員ページで取引履歴を見ると1件ずつの確認になります。

パソコンから確認すると、1ヶ月分の貸付と借入が一覧で見られます。Web明細は会員ページの「お取引履歴の照会」から見られます。

これがアコムのWeb明細です。「明細書の確認⇒月を選択⇒明細書の選択」から見られます。ATMで発行される明細書と書かれている内容は同じですね。

明細書には基本契約日や最終変更契約日も確認できます。変更契約日とは、増額などにより限度額や金利が変わった日のことです。

プロミスのWeb明細登録

プロミスは申込みの時や、契約後に会員ページからWeb明細の利用登録ができます。

プロミスの30日間無利息サービスを利用する条件の中に、Web明細の利用登録があるので、ほとんどの人がWeb明細にしていると思います。

契約後にWeb明細の利用登録をする場合、アプリや会員ページにログインし、「お客さま情報の管理」⇒「書面受取方法登録・変更」と進みます。

プロミスのスマホアプリから変更する場合は、メニューの「お客様情報の管理」を選択します。

お客様情報設定の中にある「書面受取方法変更」を選択します。

書面の受取方法を「Web明細 」にして申請すればOKです。これで、借入や返済時には利用明細が送られてこなくなります。

Web明細を利用していた人が、自宅や勤務先への郵送に変更することもできます。勤務先への郵送を希望する人なんているのでしょうか?

ネット申込はWeb明細が標準

念のため、プロミスにメールで確認したら以下の様な回答がありました。

お問い合わせの件でございますが、振込キャッシングをご利用の場合には必ずご利用明細書の発行を致します。

交付方法につきましては、郵送以外にも、インターネットやメール等でご確認いただく、電磁的交付もございます。ご契約手続きの際に、ご希望をお伺いしております。

ネット申し込み時に書面の受取方法で「上記を承諾する」にチェックを入れれば明細書は送られてきません。

プロミスではメールアドレスの登録とWeb明細の利用登録をしておくと、30日間の無利息サービスが受けられます。

ネット申込をした人は書面の受取方法がWebになっているはずですが、他の申込方法では郵送になっている可能性があります。

申込時期によって申込みフォームが異なるため、かなり前に申し込んだ人は郵送になっているかもしれません。

プロミスの取引履歴を見てみる

「お取引履歴照会」で過去の取引履歴が確認できます。

スマホで明細を確認すると、1取引ごとのデータが確認できます。

明細書をダウンロードすると、借入金額や返済金額、利息、残高などの詳細が確認できます。これがWeb明細と呼ばれるものです。

これがプロミスのWeb利用明細です。借入日や借入金額、返済期日や金利などの情報が記載されています。

借入(出金)はご利用明細書で、返済(入金)は受取証書と書かれています。

消費者金融から郵送物が届くとき

消費者金融を利用しているとハガキが届くときがあります。キャッシングのハガキが自宅に届くのが嫌な人は注意しておきましょう。

郵送物が届くとき
  1. Web明細の利用登録をしていない
  2. 申込時にキャンペーン商品やサービス商品が届く
  3. 契約時や増額時に契約書が届く
  4. 返済が遅れて督促状が届く
  5. 裁判所から支払督促が届く

消費者金融で最もハガキが来やすいケースが利用明細です。

電子交付には同意が必要なので、申込時や契約時に電子交付に同意して郵送物を止める人が多いと思います。

銀行カードローンは基本的に最初からWeb明細になっているので、明細書が届くことはありません。

家族に内緒でキャッシングしている人は、明細が送られてくるのは困りますよね。ハガキや封筒に消費者金融名は書かれていませんが、何度も届くといずればれてしまいます。

消費者金融系カードローンは、貸金業法で「借入や返済の時に明細書を確認させること」が義務付けられています。

ATMで借りた時はその場で利用明細書が発行されますが、振込キャッシングで借りたり口座振替で返済した時は明細書が発行されません。

大手消費者金融なら会員サイトで利用明細が確認できる「Web明細」があるので、明細書の郵送を止めることができます。

キャンペーン商品が届く

私はジェイスコアの申込をした時に、自宅にロゴシールが送られてきました。

申し込んでくれてありがとうございます。ということなのでしょうが、消費者金融からの郵送物は困りますよね。

ジェイスコアの場合、知らない人が見ても消費者金融とは気づきませんが、いらないと感じる人がほとんどだと思います。

契約書が届く場合

初めて借りるときは契約書にサインするか、ネット上で契約内容を確認して応諾する必要があります。

消費者金融では契約書は郵送で受け取るか、自動契約機で発行できます。自動契約機で発行した場合は、その場で署名してスキャンで提出します。

書面の受け取りを電子交付にしていれば契約書も会員ページで確認することになります。

増額や減額で限度額や金利などの契約内容に変更があったときも契約書が発行されます。これも電子交付にしていればネット上での確認になります。

Web明細にしても督促状は届く

プロミスやアイフルならカードレス契約にしたり、自動契約機でカードを受け取れば、郵送物なしで借りることができます。

毎回ATMで取引するか、Web明細にすれば利用明細書が自宅に届くことはありません。しかし、Web明細にしていても、延滞時の督促状などは送られてくることがあります。

督促状については止める方法はありません。返済が遅れればいずれ督促状が届きます。

返済が遅れたときの流れ
  1. 返済が遅れる
  2. カードローン会社から電話がかかってくる
  3. 電話を無視する
  4. カードローン会社から電話がかかってくる
  5. 電話を無視する
  6. 督促状が届く

このような流れで自宅に督促状が届きます。カードローン会社からの電話を無視したり、返済すると言った日に返済しないと督促状が届きます。

61日以上の長期延滞は、契約解除や信用情報に異動情報が記録されます。返済が遅れる場合でも1ヶ月以内には返しましょう。

消費者金融の滞納で職場に電話がくる?カード会社の支払い催促

督促状が来るのは返済期日から1ヶ月ほど経過した頃です。督促状を止める方法はないので、延滞せずに返済するしかありません。

債権回収会社に債権を委譲したり、取り立てを委託した場合は、債権回収会社から郵送物が届きます。知らない会社の郵便物を無視しないようにしましょう。

債権回収会社からのハガキ

消費者金融の返済が遅れると、消費者金融は債権回収会社(サービサー)に債権を移譲したり、債権の回収を委託することがあります。

それぞれの消費者金融が利用している債権回収会社は以下のようになります。

消費者金融 債権回収会社
プロミス アビリオ債権回収
アコム アイ・アール債権回収
アイフル AG債権回収
レイク アルファ債権回収
SMBCモビット アビリオ債権回収

債権回収会社から届くハガキには、債務者名(カードローンの利用者)、源債権者(消費者金融)、元金などが書かれています。

債権回収会社を装った詐欺の場合もありますが、カードローンを長期間延滞している場合は本物の督促状の可能性もあるのでしっかり確認してください。

利用明細が送られてくる取引

利用明細が送られてくる場合
  • 振込キャッシング
  • ネット返済
  • 口座振替
  • ATM取引

利用明細は、借入や返済した時に、その場で明細が発行されない場合に、送付されてくる可能性があります。貸金業法で利用者には利用明細を提示することが決められているためです。

借り入れ、返済後に借入残高や金利、遅延損害金などの情報を消費者に伝えなければいけないことになっています。

振込キャッシング、ネット返済、口座振替では、明細書が発行されないため、後日明細書が送付されてきます。

ただし、利用明細などの書面をインターネットで確認することに同意している場合は、明細の送付がネット上での確認に置き換わります。

明細書が送付されるタイミングは、カードローン会社によっても変わりますが、詳しくは利用している金融業者に確認してみてください。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る