この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

アコムの増額は電話が来る?アコムの増額審査の体験談

アコムは増額申請すると電話が来る?

アコムのアプリや会員サイトから増額申請できます。その際に、アコムから携帯に申込確認の電話が来ます。

申し込みに間違いがないかということや、増額審査の流れについて案内されますが、電話が来た時点で増額できる可能性が高いです。

増額審査に落ちるときは、ネット申込後すぐに「審査の結果ご希望にそうことができませんでした。」と表示されることもあります。

アコムから増額を勧める電話が来たら増額できる?

アコムから増額を勧めるメールや電話が来ることもあります。

メールが来たのに審査に落ちることもありますが、アコムから増額を勧める電話が来たときは審査に通ることが多いです。

アコムから電話が来るときの電話番号はいくつかあります。着信履歴の番号がアコムだったときは、かけ直した方がよいかもしれません。

アコムの増額審査で在籍確認はある?

増額審査の時に在籍確認の電話はありません。アコムは通常の審査でも原則電話なしです。電話が来る可能性があるのは携帯のみです。

登録している勤務先を変更したときに在籍確認が行われる可能性があります。その場合でも、事前に本人の同意を得てから電話することになっています。

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

アコムの増額審査

契約から半年以上経過していると増額できる可能性があります。会員ページや電話で増額申込して審査を受けて、契約が完了したら限度額が上がります。

私はアコムを使っていますが、初回限度額は30万円でした。半年ほど使ったところで、アコムから増額を勧める電話が来て、審査に通り限度額が増額できました。

アコムの増額審査のポイント
  • 原則、申込当日に審査回答
  • ネット、電話、ATMから増額申請できる
  • 土日祝日でも増額審査可能

ネットから増額申込するときは、アコムのアプリや会員ページの「増額申込」から行います。

電話で増額申請するときは、アコム総合カードローンデスク(0120-629-215)に電話します。受付時間は9時~18時です。

初めてアコムに申し込むときの審査と、契約後の増額審査は審査内容が異なります。増額審査に落ちても利用できなくなることはありません。

増額はアプリや会員ページから申込み

申込方法 受付時間
会員ページ 24時間
自動契約機 9:00~21:00
※年中無休(年末年始は除く)
アコムのATM 24時間
電話 9:00~18:00

アプリや会員ページからの増額申込は24時間受付ですが、21:50以降に増額申込した場合は9時以降の審査回答になります。

こちらから増額申込しなくても、アコムからメールや電話が来て増額を勧められることもあります。

このときに増額申請するのが楽ですが、アコムから増額を勧められても増額審査に通るとは限りません。

アコムのアプリmyacや会員ページにログインすると、ご利用可能額の右側に「増額申込」のボタンが表示されています。

増額申込ボタンが表示されない場合

増額申込ボタンが表示されない人は、増額申請の条件を満たしていない人なので、しばらく待ってから申し込みましょう。

増額審査は契約後6ヶ月以上経過していて、一定の借入実績があると審査に通る可能性があります。条件を満たしていなくても電話なら増額申込できますが、審査には通りません。

アプリや会員ページに増額ボタンが表示されていないときは、増額審査を受けても審査に通ることはないはずです。

契約後6ヶ月以上または前回の増額から6ヶ月以上経過したら増額ボタンが表示されると思います。

アコムの増額審査の流れ

アプリや会員ページから増額申込
アコムのアプリや会員ページから申込むのが簡単

(申込確認の電話)
アプリや会員ページから増額申込した場合、申込み確認の電話がかかってくることがある

増額審査スタート
最短即日の審査回答
初回申込み時と同様の審査

審査結果の連絡
メールまたは電話で審査結果のお知らせ

限度額変更手続き
限度額や金利、遅延損害金、利息などを確認

増額した限度額で借入
振込融資またはATMで借入

アプリや会員ページから増額申請した場合でも、一度はオペレーターと話すことになると思います。

増額申込みは、Webでも電話でもあまり手間が変わらないので、始めから電話で申し込んでも良いでしょう。

アコムの増額審査に落ちる理由

増額審査落ちに注意
  • 6ヶ月以上利用していない(返済実績がない)
  • 収入が増えていない(減っている)
  • 返済が遅れたことがある
  • 他社借入が多い
  • 総量規制を超える額を借りている

アコムの初回契約から半年以上経過していないと増額審査が受けられない事が多いです。審査が受けられても落ちる可能性が高くなります。

増額審査でも信用情報機関の他社借入額などがチェックされるので、借入額が多い人は増額審査に通りにくいです。

アコムの増額審査は甘くない

アコムの増額審査は甘いと書かれているサイトもありますが、私の経験ではアコムの増額審査は厳しいです。

増額審査に落ちることも珍しくありませんし、審査に通っても限度額のアップ額が大きくありません。

アコムの増額は、年収が高い人でも「30万円 ⇒ 40万円 ⇒ 50万円」というように増えていくのが一般的です。

10万円でも限度額が上がるのは嬉しいのですが、限度額が100万円を超えないと金利は下がりません。

プロミスの増額は、「30万円 ⇒ 100万円」のように一気に増えることも多いです。

増額審査は在籍確認の電話なし

アコムの増額審査を受けると、在籍確認の電話はありますか?

増額審査では原則として在籍確認はありません。ただし、場合によっては在籍確認が行われます。

消費者金融の増額審査では、基本的に在籍確認はありませんが、申込者の状況によっては在籍確認があります。

増額審査で在籍確認がある場合
  • 勤務先が変更された
  • 他社借入が増えた
  • 収入証明書の提出から3年以上経過している

増額審査に限らず、勤務先情報が変更されたときに在籍確認が行われることがあります。

アコムの増額申込の際に、自宅住所や勤め先に変更がないかを確認されます。

変更がある場合は、増額申込の前に変更手続きが必要になります。

勤務先を変更しても必ず在籍確認の電話が来るわけではありませんが、実際に変わっているのなら変更手続きが必要です。

アコムの在籍確認は基本的に新規申込したときだけですが、勤務先変更や途上与信などで在籍確認が行われることもあります。

カードローンを利用する上で、「住所、電話番号、勤務先情報、年収」などはとても重要な要素なので、変更時は届け出るようになっています。

アコムの増額申請のやり方

アコムでは、契約から半年以上経過していて、一定の返済実績があると増額申請できると言われています。

増額の申込みは、会員サイトまたはコールセンターに電話して行います。

増額審査を受けて仮に審査に落ちても特にデメリットはないので、試しに会員サイトから申し込んでもよいと思います。

私のようにアコムの方から増額を勧めるメールが来たり、電話がかかってくることもあります。

増額を勧めるメールが来ても、増額審査が受けられるとは限りません。増額メールは機械的に送っているだけのようです。

ネットから増額申込したい人は、アコムのアプリや会員ページの「極度額等の変更お申込み」から増額申請できます。

アプリから増額申請する

アコムのスマホアプリから増額申請するときは、ご利用可能額の右側にある「増額申込」をタップします。

左上のメニューから「ご利用可能額を増やす」からも同じ画面へ行けます。

お申し込みボタンを押せば増額の申込ができます。

住所や勤務先に変更がない人は、「変更なし」を選択して先に進んでください。

会員ページから増額申請

アプリではなくアコムの会員サイト(マイページ)から増額する場合もやり方は同じです。

2022年2月にアコムの公式サイトがリニューアルされて、アプリと同じような画面になりました。

ご利用可能額の右側にある「増額申込」か、メニュー内の「ご利用可能額を増やす」から申込ができます。

増額等のお申し込みボタンをタップします。

住所や勤務先、家族構成などに変更がある人は、増額審査の前に変更手続きが必要になります。

初回契約から時間が経っていない人、少し前に増額申請した人など、増額申請ができないときは、申込画面が表示されません。

申込条件を満たしていないと、「開始」ボタンを押しても一瞬で審査NGの画面が出ることもあります。

借入や返済の実績がないと、増額の申込すらできないことになります。

自動契約機で増額申請

アコムの自動契約機(むじんくん)でも増額申請できます。

自動契約機に設置してあるATMにアコムカードを挿入すると以下のような画面になります。

画面内に「極度額等の変更申込」ボタンがあれば増額申請できます。確認の電話などがあるので、その場ですぐに審査結果が確認できるわけではありません。

ATMから増額申請すると、ネットから申請したときよりも審査に通りやすいといったことはありません。

お金を借りたいのに限度額一杯まで借りている状態だったときは、ATMから増額申請してもよいでしょう。

アコムの増額に成功したとき

私は、アコムの初回限度額が30万円だったのですが、10万円アップして40万円になりました。

本当はアコムの金利を下げるために限度額100万円以上を希望しました。いくらまで上げられるか聞いたところ、今回は40万円と言われてしまいました。

当時は自営業で、年収は平均以上でしたが信用度が低いせいか、限度額は10万円しか上がりませんでした。

アコムでは、年収がかなり高いか利用実績が多くないと、限度額が100万円や200万円にはなりません。

アコムの最高限度額は800万円ですが、800万円の人はどれだけいるのでしょうか。

800万円にするには年収が2,400万円必要なので、私は800万円にすることはできませんが、100万円以上にして金利を下げておきたいです。

実際に借り入れしていない人に限度額の増額を勧めるのはおかしいので、実際に借り入れがあり限度額を上げたい人にお誘いが来るのでしょう。私の場合も直前に、限度額一杯まで借りたのが増額できた要因かもしれません。

私が限度額を増額したときの流れ

限度額増額の流れ
  1. 増額のお誘いの電話がかかってくる
  2. 増額を希望する旨を伝える
  3. 貸付担当者に電話を代わる
  4. 増額できる額、他社の借入額、契約内容変更書類の送付先、年収などを確認される
  5. 自動音声に切り替わり、暗証番号を入力し、限度額、借入額、送付先、年収が読み上げられ、良ければ1を押す
  6. 再びオペレーターに代わり、次は契約内容の自動音声が流れることを伝えられる
  7. 限度額や金利、遅延損害金、利息などの契約内容に関する自動音声が流れ、同意する場合は1を押す
  8. オペレーターに代わり、最終確認として限度額などについて確認され終了

限度額増額の電話は思っていた以上に面倒なやり取りで、トータル10分ぐらいはかかりました。

契約内容が変わるので、貸金業法上こういった手続きが必要になるのだと思いますが、10万円上げるだけなのに大変だと思いました。

始めにオペレーターの人が代わったのは、私が電話をかけ直したからかもしれませんが、それでもオペレーターと自動音声とのやり取りが面倒でした。

アコムの会員ページから増額申請する場合も、申込み後にオペレーターから電話がかかってきて、増額審査を受けて増額の流れになります。

アコムから変更契約通知書が届いた

限度額を変更したら、後日アコムから「変更契約通知書」が届きました。

書面の受取方法を「アコムホームページで確認」にしておけば書面はWebで確認することになると思います。

私が初めて申込みしたカードローンが、アコムとプロミスで、しばらくこの2つを利用していましたが、その後、三菱UFJ銀行カードローンとオリックス銀行カードローンの審査に通ったので、今は銀行カードローンを使っています。

最終的にアコムの限度額を100万円にしたいと思っていたのですが、銀行カードローンは始めから限度額100万円で契約できました。高額融資を受けたい時はやはり銀行がおすすめです。

アコムの増額お知らせメールで極度額を変更する

アコムから増額を勧めるメールが来たのですが、限度額を増やせるってことですか?

増額審査に通れば限度額が上がります。メールが来た場合でも審査を受けてみないと増額できるかはわかりません。

アコムの極度額(限度額)は、ある程度の期間使っていると増額することができます。

契約から半年以上経過していて、利用実績があると増額できる可能性が高くなります。

カードローンは基本的に契約から半年以上経過していないと増額できませんが、初回契約後すぐにアコムから増額を勧めるお知らせメールが来ることがあります。

契約から3ヶ月ぐらい経った時に、極度額等の変更申込みに関するメールが来て、その時はまだ限度額の申込みができませんでした。

その後、また3ヶ月ぐらいして、再び同じメールが来たのですが、またしても申込みができませんでした。

メールはシステムが自動的に送っていて、限度額増額の条件に合致している場合には、申込みができるようになっているのでしょうか?

仕組みが良く分かりませんが、申込みできないのならこのメールはいらないですよね。

そう思っていた2日後ぐらいに、30万円の限度額一杯まで借入する機会があり、2週間ほど30万円借りて全額返済しました。

すると、アコムから電話がかかってきて、話を聞くと「限度額の増額をしませんか?」という内容でした。

この前ネットで増額申込できなかったばかりだけどと思いつつ、その後、電話でやりとりして限度額を増額してもらうことができました。

アコムから増額を勧めるメールが届いた

私もアコムを使い始めて、3ヶ月ぐらい経った時にアコムからお知らせメールが届きました。

その後も定期的にアコムからお知らせメールが来ますが、だいたい増額申込を勧めるものです。

アコムからのお知らせ

■お知らせ内容確認のお願い
URL

メールにはお知らせの内容が書かれておらず、会員ページにログインして内容を確認します。

メールに内容を書いてしまうと、別の人が開封した時にまずいので、この辺はどこの消費者金融でも気を使っているのでしょう。

メールに従って、会員ページにログインしてお知らせの内容を確認しました。

アコムの会員ページへいくと、「ご契約極度額(キャッシング)の増額について」というお知らせがあったので、詳細表示をクリックしてみることにしました。

アコムは契約時の初回限度額は30万円でした。限度額100万円以上になれば金利が下がりますし、限度額が大きければ借金を1社にまとめることもできるので、早く100万円以上にしたいと思っていました。

総量規制の関係で消費者金融からは年収の3分の1までしか借りられませんが、年収は300万円を超えているので、総量規制的には問題ないはずです。

現在はこのような申込画面になっていますが、私が増額したときは以下のような内容でした。

当画面より、増額等のお申し込みができます。増額をご希望される場合は以下ボタンより進んでください。

※審査により、ご希望にそえない場合がございます。あらかじめご了承ください。

※こちらのご案内は、お申込み結果に関わらず一定期間表示されます。あらかじめご了承ください。

限度額を増額できるのかと思い、「開始」ボタンをクリックしてみました。

増額には審査が入るので、しばらく待つのかと思ったら、すぐに次の画面が表示されました。

申し訳ございませんが、審査の結果ご希望にそうことができませんでした。

一瞬何が起きたのかわかりませんでしたが、増額審査に落ちたということですね。

開始ボタンを押した瞬間に審査落ちの画面が表示されたので、そもそも増額申込みの条件をクリアしていなかったということですよね。

増額の申込みができないならメールをくれなくてもいいのにと思ってしまいますが、アコムが極度額変更のお知らせメールを送る条件に合致してしまったのでしょう。

それとも契約期間に関係なく利用実績がある人に自動的にメールを送っているのでしょうか。

システムが自動的に判断して送っているとしたらどうしようもありませんが、100%増額審査に通らないのならメールはいらないですよね。

私の場合、自営業なので信用度が足りずに審査NGになった可能性もあります。

会社員で一定の収入があり返済実績があれば、場合によっては契約から半年以内でも限度額が増額できるのかもしれません。

その後、さきほど書いたように、アコムからの増額お誘い電話で増額することができました。

アコムから増額を勧める電話が来た時は、増額できる可能性が高いのかもしれません。

消費者金融の限度額が上がるタイミング

プロミスは限度額50万円なのに、アコムは1年使ってるのに限度額が広がらない・・・限度額は10万円。

消費者金融の利用枠はいつ広がるの?

こんな疑問を持っている人も多いと思いますが、限度額の増額は全てカードローン会社の判断になります。

いつキャッシングの借入限度額が広がるのかは、事前にわかりませんし、増枠の時期を公表している消費者金融もありません。

金融機関 期間 限度額
アコム 1年1ヶ月 30万⇒40万円
プロミス 1年 30万⇒100万円
三菱UFJ銀行 1年半 50万⇒200万円
三菱UFJ銀行 5年 200万⇒300万円

私はアコム、プロミス、三菱UFJ銀行カードローンで限度額の増額を受けたことがありますが、いずれも契約から1年以上経過してからでした。

契約から半年ほどすると自分で増額申込できるところもありますが、半年ぐらいですと増額審査に通るのは難しいかもしれません。

1年以上経過していても全く使っていなかったり、限度額が50万円なのに最高でも10万円までしか借りたことがないというような状態では、増額審査に通るのは難しいでしょう。

増枠の限界(総量規制による制限)

消費者金融は、総量規制の関係で、年収の3分の1までしか借りることができません。

年収が300万円の人の最高限度額は100万円になります。(他社借入がある場合は合計で100万円)

既に年収の3分の1に達する額になっている場合は、増額することができません。これは他のカードローン会社からの借り入れも含めての金額です。

年収 最高限度額
80万円 26万円
100万円 33万円
150万円 50万円
200万円 66万円
250万円 83万円
300万円 100万円
400万円 133万円
500万円 166万円
600万円 200万円
700万円 233万円
800万円 266万円
900万円 300万円
1,000万円 333万円

年収300万円の人は100万円までしか借りられません。

たとえばA社からの借り入れが50万円、B社の限度額が30万円の場合、B社の限度額は50万円までしか上げられません。

高額な借り入れを希望する人や、複数の借金を一つにまとめたい時は、銀行から借りるのがよいと思います。

増額を受けたい時は、他社借入が無い方が有利です。増額を希望する時は、他社と契約する前に申し込みましょう。

増額ではなく他社から借りる

どのキャッシング会社でも増額はできますが、増額でも審査が入る事や、限度額によっては収入証明書の提出が必要になることを考えると、増額申請するよりも新たに他の金融機関から借りる方が早いかもしれません。

消費者金融は、「30万円⇒40万円⇒50万円」というように段階的に上がっていくことも多いです。

消費者金融で50万円超の限度額にするには収入証明書が必要で、増額するまでに1年以上かかることがあります。

増額審査に落ちた人でも、他社の新規申込審査に通る可能性もあります。

審査基準はキャッシング会社によって異なるので、1社落ちても次の会社で審査に通ることもあります。

1~2社しか借りてない人で、急ぎで数十万円の増額をしたい人は、増額申請よりも他社との新たな契約をオススメします。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る