この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

オリックス銀行カードローンの審査結果メールの内容

私が初めて銀行から融資を受けたのがオリックス銀行カードローンです。

メガバンクのカードローン審査に落ちた後にオリックス銀行に申し込みました。

今は三菱UFJ銀行カードローンを使っていますが、バンクイックの審査に通る前はオリックス銀行にお世話になっていました。

オリックス銀行カードローンでは、申込時にメールアドレスを登録し、申込が完了すると「Eメールアドレス確認用URL」が書かれたメールが届きます。

審査結果や必要書類の提出も全てメールで通知されますが、審査に通るとオリックス銀行から電話がかかってきて、その後の流れなどを説明されます。

私がオリックス銀行カードローンの審査に通ったときのスペックはこんな感じです。

年齢:35歳独身、個人事業主、年収420万円、勤続年数6年、居住年数2年(賃貸マンション)、他社借入なし

オリックス銀行カードローン
審査時間 公式サイト参照
金利 年1.7~14.8%
利用限度額 10~800万円
無利息期間 なし
在籍確認 電話あり
セブン銀行カードローン
審査時間 最短翌日
金利 年12.0~15.0%
利用限度額 10~300万円
無利息期間 なし
在籍確認 原則電話なし
アイフル
審査時間 最短20分
金利 年3.0~18.0%
利用限度額 1~800万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし
アイフルの貸付条件

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
利用限度額:800万円以内
※利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)
遅延損害金:20.0%(実質年率)
返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間及び返済回数:1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※500万円を年12.0%(実質年率)で借りた場合
貸付対象者:満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。 担保・連帯保証人:不要

※申込状況によって希望に添えない場合あり
※受付時間によっては振り込みが翌営業日となる場合あり
※無利息期間の適用は初めての方に限る
※利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

ネット申込

オリックス銀行には、店舗や自動契約機がないので、カードローンはネットから申し込むことになります。

今はどうなっているかわかりませんが、当時は申込みフォームに借入希望額を入力する欄がありました。

できるだけ低金利で借りたかったので、借入希望額は100万円で申込みました。もう少し高い額にしても良かったのですが、審査が少し不安だったので100万円にしました。

年収は普通で他社借入はありませんでしたが、勤続年数が短いことと、新居に引っ越したばかりだったのが不安でした。

申込確認メール受信

申込み後すぐに「お申込み受付のご連絡」というメールが届きます。

2

メールアドレス確認用URLが記載されているので、そのリンクをクリックして、Eメールの認証を完了させておきます。

2

このメールは、申し込みを確認するだけのメールなので、審査に関する記載はありません。

※審査NGになった場合、早ければ数時間以内に審査に通らなかった旨のメールが来ます。私も初めてオリックス銀行カードローンに申し込んだ時は審査に落ちました。

仮審査結果メール受信

平日の午前中に申込みをして、翌日の午前中に「仮審査結果のご連絡」というメールが来ました。

審査NGの時はすぐに返信がありますが、仮審査に通る時は1日ぐらいかかることが多いようです。

このたびは「オリックス銀行カードローン」をお申込みいただき、誠にありがとうございました。

仮審査が完了いたしましたので、今後のお手続きについてご案内させていただきます。

■今後のお手続きについて
近日中に、お電話で勤務先のご本人さま宛てにご連絡をさせていただきます。

その際、お申込内容の確認をさせていただきますので、お仕事中、恐縮ではございますがなにとぞ、よろしくお願いいたします。

なお、今後の審査によりましては、ご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

仮審査を通過したので、在籍確認と本人確認の電話をするという内容のメールですね。

※銀行カードローンは、2018年以降、最短翌営業日の融資となっていますが、オリックス銀行カードローンは融資までに時間がかかります。

在籍確認の電話

メールから15分後ぐらいに、職場に電話がかかってきました。ちょうど私が電話を取り、カードローンの在籍確認の電話であることを告げられました。

電話では、銀行名を名乗らずに個人名でかけてきてくれました。

銀行名を名乗っても特に問題はありませんが、カードローンはまだまだネガティブなイメージがあるので、銀行も気を使ってくれます。

私の場合は電話に本人が出ましたが、本人がいなくても電話に出た人が「席を外している」「外出している」などと伝えてくれれば、在籍確認は取れたということでOKになります。

大企業などで、申し込みの際に会社の電話番号を代表番号にしてしまうと、本人に取り次いでくれなかったら、受付が本人を知らなくて在籍確認NGになることがあります。

必ず本人の在籍が分かる人が電話を取る番号で申し込むようにしましょう。銀行によっては内線番号を指定することができます。

最後に、「このあと、携帯に仮審査結果の内容の電話をかけたいのですが、お時間の都合はいかがですか?」と聞かれたので、すぐでも大丈夫と答えました。

審査結果を伝える電話

在籍確認の電話の後、5分ぐらいして携帯に電話がありました。この時も個人名を名乗り、本人確認が取れてから、オリックス銀行という名前を言われました。

この時の話の内容をまとめるとこんな感じです。

オリックス銀行との電話内容
  • 氏名、住所、電話番号、生年月日の確認
  • 仮審査がOKとなったこと
  • 保証会社は新生フィナンシャルになった
  • 借入限度額は100万円、金利は年14.8%になった
  • カードと口座振替申込書を郵送する
  • 本人確認書類の送付方法の確認

オリックス銀行カードローンの保証会社は、オリックス・クレジットと新生フィナンシャルがありますが、私は新生フィナンシャルの保証を受ける形で審査に通りました。

借入限度額は希望したとおり100万円になり、金利は年14.8%で決まりました。14.8%は100万円の限度額では一般的な金利です。

このあと数日で、カードと口座振替申込書が自宅に届くと言われました。本人確認書類は、ネットからアップロードする方法が良いと伝えました。電話は3分ぐらいで終わりました。

本人確認書類のアップロード

電話が終わるとすぐに「書類ご返送のお願い」というメールが届くので、本人確認書類をアップロードしました。

必要書類アップロード専用URLのリンクをクリックして、運転免許証などの本人確認書類をアップロードします。

私は引っ越しをしていたので、免許証の表と裏をデジカメで撮影しアップロードしました。

必要書類アップロード受付のご連絡

書類をアップロードすると「必要書類アップロード受付のご連絡」というメールが届きます。

必要書類に不備があった時に電話やメールでご案内すると書かれていますが、私は不備があり電話が来ました・・・

免許証の裏の紙をめくった所に書かれているものも送ってほしいと言われました。

何度も引っ越しをしていると、裏面に紙が貼られていることがあります。この場合は、紙をめくった内側に書かれている内容も撮影してアップロードする必要があります。

お手続き完了メール

本人確認書類をアップロードして、特に問題がなければ本審査OKとなり、「お手続き完了のご連絡」メールが届きます。

内容は以下のようになっています。

この度は、オリックス銀行カードローンへのお申し込みをいただき誠にありがとうございます。

本メールは、お申込手続き完了の報告とローンカードのご利用開始日についてのご案内です。

ローンカードは、お手元に「お手続き完了のご案内」が届き次第ご利用いただけます。
既に、ローンカードをお受け取り頂いているお客さまも、「お手続き完了のご案内」が届くまで、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

ご利用の際は、「お手続き完了のご案内」に記載のお取引内容をご確認のうえ、ご利用ください。

オリックス銀行カードローンを末永くご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

カードと口座振替書が届く

数日でカードが手元に届くので、銀行やコンビニの提携ATMで借入することができます。私は申込みから3日でカードが届きました。

返済方法は、口座振替を選択した場合でも、手続きが完了するまではカードでの返済になります。

カードを発送したタイミングでオリックス銀行から電話がかかってきました。

カードの発送や借入方法、利用予定に関する電話でしたが、いまいち電話の必要性がわかりませんでした・・・

提携ATMで借り入れ

カードが届いたのですぐに提携ATMでお金を借りました。

これはローソンの提携ATMを使った時の画面です。

カードを入れると取引画面になるので、お借り入れ、ご返済、残高照会のメニューから好きなものを選びます。

借り入れなら限度額内の金額を指定して入力します。これで後はお金が出てきます。

オリックス銀行カードローンは、どこの提携ATMを使っても手数料が無料なのが嬉しいですね。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る