この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

数千円~1万円必要なときに借りる方法!1000円だけ借りたいときの借入先

今すぐ1万円必要になったらどこから借りる?

今日中に1万円借りたいのなら、消費者金融やアプリの少額ローンで借りるのがおすすめです。

私も少しお金が足りない時に1万円だけ借りることがあります。今すぐお金が必要なときはカードローンが役に立ちます。

大手消費者金融は21時までなら即日融資できる可能性があります。土日祝日でも対応しています。

1,000円だけお金を借りる方法はある?

1,000円なら家族や友人から借りるのが一番だと思いますが、お金の貸し借りはトラブルの元になるので、金融機関から借りるほうがよい場合もあります。

1,000円だけ借りたいときは、消費者金融やクレジットカードのキャッシングがおすすめです。プロミスのインターネット振込は1円単位でお金が借りられます。

クレジットカードにキャッシング枠が付いている人は、カードキャッシングで借りてもよいと思います。キャッシング枠がない人は審査を受ける必要があります。

今日中にお金が必要なときは、最短3分で融資が受けられる審査の早いカードローンがおすすめです。

プロミス
審査時間 最短3分
金利 年4.5~17.8%
借入限度額 1~500万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし

※申込時間や審査により希望に添えない場合あり
※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合あり
※無利息期間の適用はメアド登録とWeb明細利用登録が必要

アコム
審査時間 最短20分
金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1~800万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし

※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合あり

アイフル
審査時間 最短20分
金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1~800万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし
アイフルの貸付条件

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
利用限度額:800万円以内
※利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)
遅延損害金:20.0%(実質年率)
返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間及び返済回数:1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※500万円を年12.0%(実質年率)で借りた場合
貸付対象者:満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。 担保・連帯保証人:不要

※申込状況によってはご希望に添えない場合あり
※受付時間によっては振り込みが翌営業日となる場合あり
※無利息期間の適用は初めての方に限る
※利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

1000円~1万円借りたいときの借入先

1000円借りる

数千円のお金を用意するという意味では、質屋やリサイクルショップで物を売る方法もありますが、物を売らずに数千円借りたいのなら選択肢は限られてきます。

緊急時なら交番でもお金を借りることができますが、借りられる金額は数千円までです。

数千円の借入先
  1. 家族や友人から借りる
  2. カードローンで借りる
  3. アプリでお金を借りる
  4. 質屋の質預かりでお金を借りる
  5. 交番でお金を借りる

家族や友人から借りる

1,000円~1万円程度の少額なら、借入先の第一候補は家族や親族です。

友人や知人から借りてもよいと思いますが、少額な借金でも人間関係が壊れてしまう場合もあるので注意が必要です。

1万円以下の借入で利息を取られることはないと思いますが、個人間の借金でも年20%までは利息が取れます。

借用書については、少額なら作る必要はありませんが、後でうるさく言われそうな人から借りる時は念のため作っておきましょう。

即日カードローンで借りる

家族や友人から借りられないときはカードローンがおすすめです。審査が早い消費者金融なら最短3分の即日融資にも対応しています。

スマホで申し込んで振込で借りれば店舗へ行く必要もありません。土日も含めて21時までなら即日融資できる可能性があります。

無利息サービスがあるカードローンなら30日間は利息がかかりません。数千円の借金ならすぐに返せると思うので無利息のカードローンがおすすめです。

金融機関 審査時間 金利
プロミス 最短3分 年4.5~17.8%
アコム 最短20分 年3.0~18.0%
アイフル 最短20分 年3.0~18.0%
レイク 最短即日融資 年4.5~18.0%
SMBCモビット 最短即日融資 年3.0~18.0%
アイフルの貸付条件

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
利用限度額:800万円以内
※利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)
遅延損害金:20.0%(実質年率)
返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間及び返済回数:1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※500万円を年12.0%(実質年率)で借りた場合
貸付対象者:満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。 担保・連帯保証人:不要

※申込状況によってご希望に添えない場合あり ※受付時間によっては振り込みが翌営業日となる場合あり

アプリでお金を借りる

dスマホローン、au PAY スマートローン、LINEポケットマネー、ファミペイローンなどのアプリでお金を借りることもできます。

dスマホローンは、ドコモキャリアの人やdカードユーザーは金利の引き下げが受けられます。

au PAY スマートローンは、最短30分審査で即日融資も可能です。アプリは審査に時間がかかることも多いので、急いでいる人はau PAY スマートローンがおすすめです。

LINEポケットマネーは、学生や主婦でも安定した収入があれば申し込めますが、AI審査が採用されておりLINEスコアが一定の基準を超えないと借りられません。

アプリなら手軽にお金が借りられますか中身はカードローンと同じです。最短即日審査ですが、年18.0%での借入なのでお得な金利ではありません。

ソフトバンク(PayPay)にはローンサービスはありません。PayPay銀行にはカードローンがありますが、これはPayPay銀行の通常のカードローンです。

アプリ 審査時間 金利
au PAY スマートローン 最短30分 年2.9~18.0%
dスマホローン 最短即日 年3.9~17.9%
金利優遇あり
LINEポケットマネー 最短即日 年3.0~18.0%

質屋の質預かりでお金を借りる

昔ながらの借金方法として今でも使えるのが質屋です。質屋は買取と質預かりがあり、質預かりは担保となる物を預けてお金を借ります。

質預かりで預けた物は、元金と利息を支払って買い戻すことができます。買い戻さない場合は、一定期間が経過したら売りに出されます。

最近はブランド買取と言われる事が多いですが、ブランド買取店は買取のみで質預かりをしていないことが多いです。

おたからや、なんぼや、大黒屋、大吉、コメ兵、ジュエルカフェなどが買取店として有名ですが、質預かりではチケット大黒屋が有名です。

普段は気づきませんが、個人でやっている地域の質屋は意外と多いので、近くの質屋を検索してみてもよいと思います。

街の質屋は質預かりにも対応していますし、小さな質屋だからと言って利息が高いとも限りません。借りる金額にもよりますが、月2.0%ほどの利息が相場です。

交番や警察署でお金を借りる

警察からお金が借りられるの?と思うかもしれませんが、「公衆接遇弁償費」で1,000円借りることができます。

公衆接遇弁償費とは、財布をなくしたり盗難に遭ったときなどの緊急時に少額の融資が受けられるものです。

警察でお金を借りる条件
  • お金がなくて家に帰れないときなどに貸してもらえる
  • 借りられる金額は500円~3,000円程度

警察署や交番で借りられる金額は地域によっても差が見られますが、上限1,000円までとなっているところが多いです。

お金を借りるには、お金が必要な理由を説明して書類に記入する必要があり、返済書と現金を受け取ります。

公的機関からお金を借りるので当然と言えば当然ですが、しっかりとした手続きが必要です。本当に緊急時の誰にも頼れないときのために憶えておきましょう。

コンビニATMで1万円借りる

コンビニATMでお金を借りたいときは、カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用します。

最近はどこのコンビニでもATMが設置されています。

コンビニ 設置ATM
セブンイレブン セブン銀行ATM
ローソン ローソン銀行ATM
ファミリーマート イーネット、ゆうちょ銀行ATM
ミニストップ イオン銀行ATM

どのATMでも使い方はだいたい同じで、カードを挿入して「キャッシング」「カードローン」を選択してお金を引き出します。

クレジットカードのキャッシングで借りる

キャッシング機能が付いたクレジットカードなら、ATMにカードを挿入するだけで簡単にお金が借りられます。

試しにセブン銀行のATMで、JCBカードのキャッシングで借入してみました。

カードを挿入して、「ご出金(借入)」を選び、暗証番号と借りたい金額を入力します。

JCBカードでは、借入方法として「キャッシングサービス」「カード・ローン」の2つが用意されています。

それぞれ返済回数が異なり、キャッシングサービスは1回払いで、カード・ローンはリボ払いになっています。

カードローンで借りる

私がカードローンで借りるときは、セブン銀行ATMで引き出すことが多いです。

試しにセブン銀行のATMで、プロミスから借入してみました。提携コンビニATMなら原則24時間の借入が可能です。

プロミスカードを挿入して、暗証番号を入力して、借入金額を入力するだけです。

セブン銀行やローソン銀行なら、カードなしで借りられるスマホATM取引もあります。

インターネット振込で借りる

借りたお金を振込や引き落としで使いたいときは、インターネット振込で借りるのがよいと思います。

プロミスと三菱UFJ銀行バンクイックのインターネット振込で、1万円借りたときの様子をご紹介します。

プロミスは原則24時間のインターネット振込があるので、土日でも振込で借りられます。バンクイックは土日の振込に対応していません。

プロミスのインターネット振込は、会員ページにログインしてインターネット振込から行います。

原則24時間振込なので、夜間や土日でも振込依頼した直後に入金が確認できます。

これはプロミスで1万円借りた時の通帳の記録です。振込名義は、プロミスまたはパルセンターの好きな方が選べます。

この時は現金しか対応していないお店で欲しい物があったので、1万円だけ借りました。急にお金が必要になったときにスマホだけで借りられるのは助かります。

プロミスには30日間の無利息期間があるので、初回の借り入れで30日以内に完済した場合は利息がかかりません。

これは三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」で1万円借りた時のものです。バンクイックのインターネット振込は1万円単位の借入になります。

バンクイックでは振込融資で借りると、通帳には「ゴホンニン」と記帳されます。バンクイックは平日15時以降や土日の即日振込みには対応していません。

1万円借りた時の毎月の返済額

1万円借りた時に毎月の返済額がいくらになるかは、カードローン会社によって異なります。

消費者金融でも銀行でも最も少ない返済額は1,000円ですが、借入額によって約定返済額が変わります。

実際に1万円キャッシングした時の毎月の返済額をご紹介します。

金融機関 毎月の返済額
プロミス 1,000円
アコム 1,000円
アイフル 4,000円
SMBCモビット 4,000円
レイク 4,000円
三菱UFJ銀行 1,000円
三井住友銀行 2,000円
みずほ銀行 2,000円
楽天銀行 2,000円

プロミスやアコムは1万円の借入だと毎月1,000円の返済でOKですが、アイフルやSMBCモビットは4,000円の返済が必要です。

月々の返済額をできるだけ減らしたい人は、プロミスやアコムがおすすめです。

プロミスで1万円借りた時の利息

カードローンの利息を減らしたいときは、返済期間を短くしてすぐに完済するのがおすすめです。

しかし、1万円の少額融資なら返済期間が長くなってもそれほど利息はかかりません。

プロミスで1万円借りた時に、月の返済額によって利息にどれだけの差が出るのかを見てみましょう。

年率17.8%で1万円借りる時の返済回数と返済額は以下のようになります。

返済額 返済期間 総返済額
1,000円 11ヶ月 10,898円
2,000円 6ヶ月 10,465円
3,000円 4ヶ月 10,336円
4,000円 3ヶ月 10,272円
5,000円 3ヶ月 10,227円

総返済額は、最終的に支払う利息も含めたトータルの金額です。

無利息期間は考慮していないので、無利息サービスを活用すればもっと少ない返済額で済みます。

※プロミスの無利息期間を適用するには、メアド登録とWeb明細利用が必要です。

プロミスで1万円借りて月2千円ずつ返済する場合でシミュレーションしてみます。

1万円借りて月2,000円の返済なので、返済期間は6ヶ月です。

返済計画表を見ると、最終的に10,465円の返済になることがわかります。利息の合計は465円です。

1万円借りて月々3,000円の返済にする場合、最終的な利息は336円です。

無利息期間がないとして、30日以内に返済する場合の利息の計算方法は以下のようになります。

借入と利息の例

借入額×金利÷365日×借入日数=利息

10,000円×0.178÷365×20=97円

プロミスで1万円借りて20日で全額返済した場合は、97円の利息で済みます。

1ヶ月で一括返済した場合

プロミスで1万円借りて1ヶ月で全額返済した場合はどうなるのでしょうか。

無利息期間なしの場合の想定ですが、利息は146円しか付きません。

プロミスは、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録することで30日間の無利息期間が付きます。無利息期間内に全額返済した場合は、利息は0円です。

借入額が少なければ、金利が年17.8%でも利息はほとんどかからないということですね。月に1万円の返済が厳しい人は、リボ払いでも良いと思います。

振込キャッシングは1円から借りられる

キャッシングで100円だけ借りることもできるのですか?

プロミスの振込キャッシングなら1円から借入できます。ATMでは1,000円や1万円からの借入ですが、振込融資は1円単位でできる消費者金融もあります。

試しにプロミスで111円借りてみました。111円必要だったわけではなく、1,000円以下の借入や1円単位の借入ができるかどうかを確かめるために借りました。

アコムや三菱UFJ銀行バンクイックのように、振込キャッシングでも1万円単位でしか借りられないところもありますが、プロミスのように1円単位で借りられるところもあります。

最低借入額が1万円の銀行カードローン

大手カードローンの借入限度額は、最高500万円や最高800万円になっていて、最低借入額は1万円からのところもあります。

1,000円だけ借りたいという人は少ないですし、カードローン会社としても利息をもらわなければいけないので、できれば1万円以上借りてほしいということなのでしょう。

1,000円から借りられるのは、消費者金融だとプロミスやアイフル、銀行カードローンなら三菱UFJ銀行やオリックス銀行などがあります。

アコムのように振込融資は1万円から、ATMは1,000円からのように、借入方法によって最低借入額が変わる場合もあります。

1,000円から借りられるところでも、振込キャッシングや一部のATMで借りる時は1万円からという場合もあります。

左がプロミスのインターネット振込の依頼画面で、右が三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の振込依頼画面です。

プロミスのインターネット振込は、単位が1円になっているので、極端な話「1円」だけ入金してもらうこともできます。

バンクイックは振込希望額が1万円単位になっているので、1万円からしか借りられません。1,000円単位で借りたい時はATMで借りることになります。

カードローンはサービスによって1,000円から可能なところと1万円から可能なところがあります。振込融資で借りるのかATMで借りるのかによっても最低借入金額が変わる可能性があります。

家族に借りるよりも消費者金融

今すぐ1万円や2万円必要なときには、消費者金融などのカードローン会社から借りるよりも、家族や友人に借りる人も多いと思います。

しかし、実際には家族や友人に借りを作るのなら、金融業者から借りた方がよいと思う人も多いようです。

借入額が大きい場合は別ですが、1~2万円の借り入れは、次の給料日までの生活費が足りなくなったケースが多いと思います。

逆に少ない金額だからこそ人からじゃなくてキャッシングで借りたいと思う人も多いようです。少額なら利息もそれほどかかりませんしね。

すぐに返すあてがある人は、気を使わずに借りれられるキャッシングを好む傾向があります。私も数万円必要になった時は、家族に相談する前にプロミスで借りました。

給料が上がらずに肩身が狭いお父さんも多いと思います。奥さんにお金を貰うのが難しくて、キャッシングを利用する人は多いです。

少額融資するときのFAQ

Q.少額融資できるアプリは?

少額融資できるアプリは、dスマホローン、au PAY スマートローン、LINEポケットマネーなどが有名です。いずれの少額ローンも最短即日融資です。

1万円でも2万円でも好きな金額を借りられるので、LINEを使っている人や、Docomoやauの携帯キャリア契約がある人は少額ローンで借りてもよいでしょう。

ソフトバンクユーザーはPayPayを使っている人が多いと思いますが、PayPayに少額ローンはありません。PayPay銀行カードローンは普通のカードローンです。

少額融資アプリの金利は年18.0%です。消費者金融の金利と変わらないので、急いでいる人は消費者金融系カードローンがおすすめです。

Q.アプリで1万円借りられる?

少額融資のアプリや消費者金融のアプリで、簡単に1万円借りられます。本人確認や契約もスマホで完了するので店舗へ行く必要もありません。

少額ローンアプリでは、dスマホローン、au PAY スマートローン、LINEポケットマネーが有名です。消費者金融のアプリでは、プロミス、アコム、アイフルの利用者が多いです。

アプリでお金を借りる場合でもローン会社の審査を受けなければなりません。貸金業者からの借入になるので、年収の3分の1を超える額を借りることはできません。

Q.無審査で融資できるアプリはある?

無審査で融資できるアプリはありません。少額ローンアプリでも消費者金融でも必ず審査が入ります。

在籍確認の電話がないカードローンはありますが、審査がないカードローンはありません。LINEポケットマネーなどのアプリでも事前に審査が必要です。

アプリなら手軽に借りられる気がしていまいますが、実際には信販会社や消費者金融などの貸金業者が審査していて、審査に落ちる人の方が多いです。

Q.今日中に1万円借りるには?

今すぐ1万円借りたいときは、少額ローンアプリや消費者金融が選択肢になります。

ローン会社 商品名
少額ローンアプリ dスマホローン、au PAY スマートローン、LINEポケットマネー
消費者金融 プロミス、アコム、アイフル、レイク、SMBCモビット
信販会社 ORIX MONEY(オリックスマネー)

この中で審査が早いのはプロミスです。最短3分で即日融資が受けられます。

アプリの少額ローンや信販会社のカードローンでも申込時間によっては即日融資が受けられる可能性があります。

Q.消費者金融で1万円だけ借りられる?

消費者金融は10万円以下の少額融資が中心です。1万円だけ、5,000円だけの借入にも対応しています。

消費者金融で借りるとやばいと思っている人も多いですが、プロミスやアコムなどの大手消費者金融なら銀行と変わらない対応をしてくれます。

若い人はアプリでお金を借りる人が増えています。消費者金融のアプリでも1,000円や1万円から借りられるようになっています。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る