この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。
コンテンツ制作ポリシー広告掲載ポリシー

派遣社員のカードローンの在籍確認とは?リクルートスタッフィングなど

派遣社員でもカードローンの審査に通る?

派遣社員でも申し込み時点で勤務していれば、カードローンの審査に通ります。派遣会社に登録しただけで働いていない人は申し込めません。

派遣やバイトでも申し込めるカードローンはたくさんあります。雇用形態は信用スコアに影響しますが、カードローンの審査は総合評価です。

雇用形態でマイナスポイントがあっても、年収や勤続年数などでプラス評価されれば十分審査に通る可能性はあります。

派遣だと在籍確認はどうなるの?

プロミス、アコム、アイフル、レイクなら原則在籍確認の電話なしで審査が完了します。

大手消費者金融は、電話確認が必要な場合でも書類で代替できる可能性が高いので、社会保険証、社員証、給与明細、在籍証明書などを用意しておいてください。

銀行カードローンやアプリの少額ローンでは、電話確認が行われる可能性があります。

リクルートスタッフィング、パソナ、スタッフサービスなどの大手派遣会社は、在籍確認の電話には回答しておらず、在籍証明書を発行しています。

テンプスタッフは、事前に相談しておけば在籍確認の電話対応をしてくれますが、在籍証明書をもらっておくほうが楽だと思います。

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

派遣社員の在籍確認

派遣社員の在籍確認は派遣会社に連絡がいくのですか?

大手消費者金融なら原則電話なしで借りられますが、その他のカードローンは電話確認する可能性があります。

収入実態の確認方法
  1. 申告された内容で確認OK
  2. 信用情報機関の記録で確認OK
  3. 提出された書類で確認OK
  4. 勤め先状況の確認書類を提出して確認OK
  5. 勤務先に電話して確認OK

色々なパターンが考えられますが、勤務先へ電話して確認するのは最終手段です。

カードローンの申し込みでは、派遣社員の方は派遣元(派遣会社)の情報を入力することになるので、派遣元に在籍確認の電話が行きます。

間違えて派遣先の電話番号を申告してしまい、在籍確認が取れずに審査に落ちるケースがあります。

派遣元の情報を入力した場合でも、事前に派遣会社に連絡しておかないと、在籍確認できない場合があります。

特に大手の派遣会社はプライバシー保護の観点から、派遣社員の情報は外部に漏らさないようにしています。

社会保険証や給与明細などの勤め先の確認書類が提出できれば、在籍確認の電話なしで借りられる可能性が高いです。

事前に派遣会社から在籍証明書を受け取っておき、カードローン審査のときには証明書として提出してもOKです。

カードローンの在籍確認

カードローンの中でも在籍確認の電話がないのは、大手消費者金融だけです。

銀行カードローンやアプリの少額ローンは、電話確認が行われることが多いです。

消費者金融 電話連絡 在籍確認
プロミス 原則なし 申告内容や提出された書類で収入実態を確認する
アイフル 原則なし
アコム 原則なし
レイク 原則なし
SMBCモビット 原則なし Web完結申込なら電話連絡なし

※審査結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合あり
※原則、電話での確認はせずに書面や申告内容での確認を実施

銀行 電話連絡 在籍確認
セブン銀行 原則なし 提出された書類で在籍確認する
三菱UFJ銀行 原則あり 在籍確認に不安があるときは相談する
三井住友銀行
楽天銀行 あり 勤務先に電話して確認
auじぶん銀行
アプリ 電話連絡 在籍確認
au PAY スマートローン あり 勤務先に電話して確認
dスマホローン

書類で在籍確認する方法

大手消費者金融では、審査の際に「勤め先状況の確認書類」の提出を求められることがあります。

書類の提出を求められたときは、以下の書類を提出するようにしてください。※消費者金融によっても認められている書類が異なります。

在籍確認書類とは
  1. 社会保険証
  2. 最新の給与明細
  3. 最新の源泉徴収票
  4. 社員証・入館証
  5. 雇用契約書
  6. 就業条件明細書
  7. 在籍証明書

プロミスやアコム、アイフルは勤務先への電話連絡が原則なしですが、収入実態の確認は行われています。

申込時に申告された内容で確認OKとなれば、書類の提出もなしで審査が完了します。

銀行カードローンでも電話での確認が難しいときは、書類で確認してくれることがあります。ネット申込が完了して必要書類の提出を求めるメールが来たら、フリーダイヤルに電話して相談してみましょう。

ネット申込み後すぐに電話して相談してもよいですが、仮審査に落ちたときに無駄になるので、仮審査通過(必要書類の提出メール)してから相談するのがよいと思います。

派遣社員は在籍確認の電話がないことも多い

派遣社員の在籍確認は、書類で行うのをおすすめしましたが、派遣社員の審査では在籍確認がないことも多いです。

特に大手の派遣会社は、電話しても回答してもらえないことが知られているので、カードローン会社もあえて電話しません。大手派遣会社に勤務している方は、勤務先への電話連絡はないと思ってよいかもしれません。

派遣会社が在籍確認に回答しない理由
  • 個人情報保護の観点から在籍を教えてくれない
  • 在籍確認に業務を妨害されるので教えてくれない
  • 登録者が多く同姓同名の人もいるので在籍確認の意味がない

これらの理由で派遣会社に電話をしても在籍を教えてくれない事が多いです。

最も大きな理由はプライバシーの問題ですが、何万人もいるスタッフを特定するのも大変な作業なので、在籍確認に通常業務を妨害されるのが困るというのが本音なのかもしれません。

登録している派遣会社によっても対応が異なりますが、最近は在籍証明書を発行し、電話対応はしない会社が増えています。

派遣会社で在籍証明書を発行する方法

派遣会社は、在籍確認の電話に対応しない代わりに、在籍証明書を発行しています。

ローン審査などの際に在籍証明書が必要になったときは、派遣会社に相談してみましょう。

派遣会社は必要に応じて、在職証明書、就労証明書、雇用証明書、採用証明書、退職証明書、給与証明書などを発行します。

派遣会社 在籍確認 在籍証明書
リクルートスタッフィング
テンプスタッフ 事前に連絡
パソナ
スタッフサービス
マンパワーグループ
アデコ

大手の派遣会社は基本的に在籍確認の電話での回答はしてくれませんが、在籍証明書や雇用証明書などの書類を発行してくれます。

リクルートスタッフィングの在籍確認の対応

派遣会社大手のリクルートスタッフィングの公式サイトには、在籍確認に対応しないことが書かれています。

Q.クレジットカードを作成するので、在籍確認の電話には答えてもらえますか?

A.プライバシー保護のため、リクルートスタッフィングでは、スタッフの皆様の個人情報について外部からのお問い合わせには一切お答えしておりません。

在籍証明が必要な場合には、あらかじめSS課から『在職証明書』をお取り寄せいただいた上で、お申し込みいただくようにお願いします。『在職証明書』は、証明書申請から、または、お電話にて発行を承ります。

※リクルートスタッフィング登録スタッフの方向け Q&A

リクルートスタッフィングの登録者数は約90万人で、実際に働いているスタッフも4万~5万人います。在籍確認用の専用ダイヤルがあるわけではないので、電話に出た人がスタッフの在籍について答えるのも容易ではありません。

リクルートスタッフィングに勤めている方は、証明書申請または電話で在籍証明書を発行してください。

スタッフサービスの在籍確認の対応

スタッフサービスの在籍確認の対応方針や証明書の発行などの詳細については、公式サイトに書かれていません。

スタッフサービスに登録した後なら、ログイン後の「ご登録後のよくあるご質問」から社会保険、証明書、源泉徴収票などに関するQ&Aが確認できます。

Q9.マイページに申し込むとどんなサービスが利用できるのですか?

・証明書発行のお申し込み
給与に関わる証明書やご就業にかかわる証明書などの発行をお申し込みいただけます。

・源泉徴収票のご確認・お申し込み
源泉徴収票の発行をお申し込みいただけます。
平成24年度分からはPDFファイルでご確認いただけます。

※スタッフサービス公式サイト

スタッフサービスはマイページで各種証明書の発行手続きができるので、カードローンの申込をする際は事前に発行しておきましょう。

テンプスタッフの在籍確認の対応

テンプスタッフでは、事前に連絡をいただいた場合のみ対応すると書かれています。

在籍確認について

第三者の方より在籍確認が入った場合、ご本人様から事前の連絡をいただいている場合のみ対応しています。在籍確認の必要が生じた場合は事前にご連絡ください。

対応例

  • クレジットカード会社(お申し込み等)
  • 不動産会社(賃貸契約等)
  • 就職活動で応募された企業
  • 応募された会社が委託しているコンサルティング会社

※テンプスタッフ在籍確認・各種証明書について

テンプスタッフでは事前相談すれば在籍確認に対応してもらえますが、在職証明書、就労証明書を発行しているので書類をもらうほうがよいと思います。

在籍確認の電話がいつかかってくるかはわかりませんし、全ての従業員が対応できるとも限らないので、書類で在籍確認することをおすすめします。

パソナの在籍確認の対応

パソナの在籍確認の対応方針は公式サイトに記載がありませんが、雇用証明書、勤務期間証明書、採用証明書などを発行してもらえます。

パソナの証明書発行手続きについてご紹介します。

【パソナでご就業中の皆様へ】証明書発行について♪

証明書発行申請方法

証明書の発行が必要な場合、MYPAGEよりご自身で申請が必要です。

MYPAGEホーム画面「申請手続」アイコン⇒「証明書発行のご依頼」⇒【証明1】~【証明3】の3つより選択し申請します。

※パソナ公式サイト

登録しているパソナの拠点に関わらずMYPAGEから申請し、証明書を受け取ります。カードローンの審査で提出する在籍証明書にフォーマットはないので、指定の書面なしの雇用証明書で大丈夫です。

カードローンやクレジットカードの審査で、電話してみたが在籍確認が取れないと言われたときは、在籍証明書を提出するようにしましょう。

カードローン会社によっては在籍確認が電話のみになっているので、そういったローン会社では派遣社員の方は利用できないかもしれません。

派遣社員におすすめのカードローン

金融機関 金利 最高限度額
プロミス 4.5~17.8% 500万円
アコム 3.0~18.0% 800万円
アイフル 3.0~18.0% 800万円
レイク 4.5~18.0% 500万円
SMBCモビット 3.0~18.0% 800万円

派遣社員でも銀行カードローンの審査に通る可能性はありますが、確実に借りたいときは消費者金融がおすすめです。

大手消費者金融なら、サービス内容に大きな差はないので、自分の好みで申し込むカードローンを選んでよいと思います。

初回限度額は50万円以下になることが多く、限度額が100万円以上にならない限りは上限金利での契約になるので、金利や限度額の差は気にしなくても大丈夫です。

プロミスで借りる

プロミスは私も使っていますが、派遣社員、アルバイト、自営業など会社員以外の方はプロミスがおすすめです。

プロミスがおすすめの理由
  • 最短3分で融資可能
  • 土日でも原則24時間の振込融資
  • 初回30日間の無利息期間あり(メアド登録・Web明細登録)
  • 原則、勤務先への電話連絡なし

プロミスは、原則として勤務先への電話連絡なしで借りられます。審査結果によっては電話が来る可能性はありますが、基本的には電話なしと思ってよいでしょう。

派遣会社は在籍確認の電話が来ても在籍を教えてくれないことも多いので、社会保険証や在籍証明証を準備して、書類で在籍確認できるようにしておくのがよいと思います。

アイフルで借りる

アイフルは、特に急いで借りたい人におすすめのカードローンです。

アイフルがおすすめの理由
  • 最短18分で融資可能
  • 土日でも原則24時間の振込融資
  • 初回30日間の無利息期間あり
  • 原則、勤務先への電話連絡なし

アイフルは、勤務先や自宅への電話連絡が原則なしのカードローンです。

派遣社員の方は、勤務先に電話されるのが嫌だと思いますが、アイフルなら電話なしで借りられる可能性が高いです。

勤務先への電話なしと言っても在籍確認がないわけではありません。プロミスと同様に書類の提出で在籍を確認しています。

派遣社員の初回限度額

大手消費者金融で借りるときに想定される初回限度額は以下のようになります。初回限度額とは、初めて契約するときの限度額のことです。

年収 初回限度額
120万円以下 10万円
120~150万円 10~20万円
150~200万円 10~30万円
200~300万円 10~50万円

カードローンに申し込んだときの限度額は、年収や他社借入額などによって決まりますが、派遣社員の方は30万円以下の限度額になることが多いです。

年収が400万円以上あり、収入証明書を提出すれば始めから100万円の限度額も可能ですが、それだけ借りられる人は銀行カードローンを検討した方がよいでしょう。

派遣社員の勤続年数

派遣社員で5年働いているのですが、途中に半年間の空白期間があります。勤続年数は5年でよいのでしょうか?

派遣社員の勤続年数は、基本的に連続で働いている年数なので、半年間の空白期間があるときは、直近で派遣されている企業で働いている期間を申告します。

1年更新の派遣契約でも連続して3年働いていれば勤続年数は3年です。

2年勤務して、1ヶ月待機期間があり、その後2年勤務しているような場合は勤続年数4年です。

1年勤務⇒15日待機⇒1年勤務⇒30日待機⇒1年勤務といったような場合は勤続年数3年です。

待機期間があった場合は、それが1ヶ月以内なら連続勤務と捉えて大丈夫です。

フルタイムで働いていても正社員より評価が落ちる

正社員と同じようにフルタイムで働いている派遣社員も多いと思いますが、正社員と派遣社員では審査結果に差が出てきます。

派遣社員でも社会保険証の人は審査に有利になりますが、それでも正社員よりは評価が落ちます。

カードローンの申し込み画面では、必ず雇用形態を選ぶようになっています。

 

これはレイクの雇用形態の選択画面です。カードローン会社によって選択肢は異なります。

雇用形態 評価
公務員
正社員
法人経営者
契約社員
派遣社員
アルバイト
自営業
年金受給者
専業主婦

公務員や正社員は審査に有利ですが、契約社員や派遣社員の方は少し評価が落ちます。アルバイトや自営業(個人事業主)は審査に不利です。年金受給者や専業主婦は申込を受け付けていないカードローン会社も多いです。

実際に職場でどういう働き方をしている方は評価の対象ではなく、雇用形態や年収が重要視されるため、フルタイムで正社員並みの仕事をしていても雇用形態が派遣だと評価が下がります。

派遣社員が申し込むときの勤務先情報

派遣で働いているのですが、カードローンの申込では派遣元と派遣先のどちらの情報を申告するのですか?

派遣社員の方がカードローンの申込をするときは、派遣元の勤務先情報を入力することが多いです。

派遣社員が申込むとき
  • 基本的には派遣元の情報が必要
  • 入力フォームの指示に従って勤務先情報を入力
  • 指示がない場合は派遣元の情報を入力
  • 派遣先の情報を求められたら派遣先の情報を入力

カードローン会社によっては、派遣元と派遣先の両方の申告が必要な場合もあります。

申込画面にどちらの情報を入力するか書かれているはずなので、指示に従って入力してください。

派遣元の情報を求められる場合

プロミスの申込みでは、「派遣社員の方は派遣元を、アルバイト・パートの方はアルバイト・パート先を入力してください。」と記載されています。

アコムの申込では、勤務形態を「派遣社員」にすると、派遣元の電話番号や派遣元の会社名を入力するよう求められます。

三井住友銀行 カードローンでは、お勤め先の形態を「派遣社員」にすると、「派遣社員の方は派遣元の会社名を入力してください。」と書かれています。

派遣元と派遣先の情報を求められる場合

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」では、派遣元と派遣先の両方の情報を求められます。

みずほ銀行カードローンでも、任意で出向先や派遣先の会社名を入力する欄があります。

勤務先名の入力欄では、出向元や派遣元の名称を求められます。

勤務先の住所や電話番号の入力欄に、出向元や派遣元の情報を入力します。

勤務形態を選ぶ画面で、「嘱託/派遣社員」を選択し、出向先・派遣先の有無をありにすると、出向先・派遣先の会社名や電話番号を入力するフォームが表示されます。

バンクイックでは、派遣元と派遣先の両方の情報を入力することになります。

在籍確認が行われるのは、勤務先情報を入力した派遣元の会社ですが、事前にバンクイックに相談しておけば派遣先に電話して在籍確認することもできるようです。

特に指定がない場合

雇用形態を派遣社員にしても、派遣元の情報を入力するように指示がない場合もあります。

アイフルやレイクなどの申込画面では、雇用形態で派遣社員を選んでも画面は変わりません。

派遣元・派遣先の指示がないカードローン会社は、派遣元の情報を入力するようにしてください。

アイフルでは、勤務先名などを入力した後に雇用形態を選ぶようになっています。

アイフルは、勤務先への電話連絡が原則なしの消費者金融です。

派遣社員の方で、勤務先に電話されるのが嫌な人はアイフルを利用するのが良いかもしれません。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。
コンテンツ制作ポリシー広告掲載ポリシー

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 ライフプラン・コンサルティング
マネープランニング相談
資産運用アドバイス
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る