この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

アコムやプロミスで無職になったら?仕事を辞めたら消費者金融へ連絡

アコムとプロミスを使っていて、無職になったときはお金が借りられなくなるの?

無職になった後も利用できるかはカードローン会社の判断によりますが、契約中に仕事を辞めたときはカードローン会社に連絡する必要があります。

私もアコムとプロミスで借りていますが、仕事を辞めたときに連絡したことがあります。カードローンを利用するには安定した収入が必要になるため、収入がないと借りられません。

借入がある状態で仕事を辞めた場合は、カードローン会社に連絡した時点で新規借入をストップされます。契約が無効になることはないので、今まで通り決められた額を毎月返済していけば大丈夫です。

消費者金融で借りているときに退職したときは、カードローン会社に連絡を入れましょう。どのような対応になるかはわかりませんが、契約解除されることはありません。

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

消費者金融利用中に無職になったときの連絡先

無職になってすぐに就職先が見つからないようなときは、利用しているカードローン会社に連絡を入れましょう。

収入が無くなったことで返済に困っているときも先に連絡しておいた方がよいでしょう。

金融機関 仕事を辞めたときの連絡先
プロミス 0120-24-0365
アコム 0120-07-1000
アイフル 0120-109-437
SMBCモビット 0120-03-5000
レイク 0120-09-09-09
三菱UFJ銀行
バンクイック
0120-76-5919
三井住友銀行
カードローン
0120-923-923

アコムで無職になったら?

アコムでお金を借りているのですが、仕事を辞めてしまいました。

借りているお金はどうすればいいのでしょうか?

借りたお金は今まで通りリボ払いで返済してください。返済が厳しいときはアコムに相談して利息のみの返済にすることもできます。

次の就職先が決まっていない人は、アコムに電話して仕事を辞めたことを伝えてください。

アコムの規約に届出に関するものがあります。

第10条(届出事項の変更)

  1. 会員は、当社に届出ている氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、勤務先、勤務地または振替口座等に変更があった場合は、すみやかに当社に所定の届出書または当社が適当と認める方法により届出るものとします。

※アコム公式サイト

勤務先が変更になった場合は、届け出るようにと書かれています。仕事を辞めた場合やクビになった場合も同様です。

返済が遅れない限りアコムから電話が来ることはありませんが、転職したり無職になったときは連絡する決まりになっています。

無職になっても借入金の一括返済を求められることはありません。ただし、新規の借入については制限されます。

プロミスで無職になったら?

プロミスで借入しているのですが、1ヶ月間無職になることが決まりました。

1ヶ月後に次の仕事が決まっているのですが、この場合もプロミスに連絡した方がいいですか?

次の仕事が決まっている場合でも無職の期間があるときは、プロミスに電話した方がよいでしょう。

プロミスカードの会員規約にも届け出に関することが書かれています。

第24条 (届出事項の変更等)

  1. 氏名、住所、勤務先等当社に届出た事項(以下、「届出事項」といいます。)に変更があった場合、お客様は、そのつど、変更があった日から14日以内に当社に届出ます。

※プロミス公式サイト

プロミスでは、届出事項に変更があった場合、14日以内に変更届が必要と書かれています。

転職した場合もカードローン会社に報告する決まりになっているので、いずれにしても連絡は必要です。

無職の期間が数ヶ月以内ならカードローン会社に連絡しなくても大丈夫と思っている人が多いです。

しかし、その間にカードローン会社に無職であることがバレた場合、契約を解除される可能性があります。

アイフルで無職になったら?

アイフルを利用している人も無職になったときは、アイフルに連絡して今後の借入について相談しましょう。

アイフルカード会員規約にも届け出に関することが書かれています。

第18条(届出事項の変更)

  1. 会員は、当社に届出た氏名、住所(居所)、勤務先、電話番号又は届出口座等に変更があった場合、速やかに当社に書面等で届出る

※アイフル公式サイト

アイフルでは住所や勤務先などに変更があった場合は、「速やかに当社に書面等で届出る」ことになっています。

「速やかに」となっているので日数が決められているわけではありませんが、できるだけ早く連絡したほうがよいでしょう。書面等で届出るとなっていますが、会員ページや電話で届け出れば大丈夫です。

三菱UFJ銀行バンクイックで無職になったら?

消費者金融だけではなく銀行カードローンでも契約中に無職になったら届出る必要があります。

例として三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の規約を見てみましょう。

第17条(届出事項の変更)

  1. 借主は氏名、住所、勤務先、勤務地、電話番号その他の当行に届け出た事項に変更があったときは直ちに当行所定の方法により届け出るものとします。

※三菱UFJ銀行公式サイト

バンクイックでも勤務先や勤務地に変更があった場合は届出ることになっています。勤務先の会社に変更がなくても、勤めている支店や店舗が変わったり、会社の移転などで住所が変わった場合にも届け出が必要です。

バンクイックでは勤務先や勤務地(電話番号)に変更があると在籍確認が行われます。勤務地のみの変更でも在籍確認の電話が来ることがあります。

カードローン利用中に仕事を辞めたときの選択肢

カードローンを利用中に仕事を辞めたときにどうするかは、いくつか選択肢があります。

本当はカードローン会社に連絡しなければいけませんが、実際には連絡しない人も多いです。

仕事を辞めたときの選択肢
  1. カードローン会社に無職になったことを伝える
  2. カードローン会社にバレる前に次の職を見つける
  3. カードローン会社に伝えずに無職のまま借り続ける

仕事を辞めた時の対処法はいくつかありますが、仕事を辞めた時や転職した時はカードローン会社に報告することになっています。

これはカードローンの規約に書かれていることで、規約違反があった場合は契約解除も考えられます。

2番目のバレる前に次の職を見つけるのはグレーなやり方ですが、すぐに次の職が見つかれば、転職したのと同じ状態です。

3番目の仕事を辞めた後もそのまま使い続けるのは完全にアウトですね。いずれ返済できなくなる可能性が高いと思います。

会社を辞めたことを伝えたとき

  1. 新規借入の停止
  2. 利用可能額の減額

カードローン会社は、利用者から仕事を辞めて無職になったことを報告されると「カードの新規利用を停止する」可能性が高いです。

すぐに次の仕事が見つかりそうな時でも、一旦は新規の借り入れは停止されると思います。

利用停止を免れた場合でも「限度額(利用可能枠)が減額される」のは間違いありません。就職が決まれば限度額は元に戻されます。

カードローンの利用は安定した収入があることが最低条件になっているので、その条件を満たしていない人に新たな融資はできません。

しかし、今まで借りていた分については、返済期限通りに返し続ければ問題ありません。無職になったことを理由に、借金の一括返済を求められることもありません。

会社を辞めたことがバレる可能性

会社を辞めても会社やハローワークからカードローン会社に連絡が行くわけではないので、自己申告しない限りは無職になってもバレないことが多いです。

しかし、何らかの理由で在籍確認や途上与信が行われ、そのときに会社を辞めたことがバレることがあります。

  1. 在籍確認の電話でバレる
  2. 健康保険証の提出でバレる
  3. 給与明細書の提出でバレる
  4. 途上与信の信用情報機関の記録でバレる

契約後に在籍確認が行われる可能性は低いですが、返済が遅れたときなどに怪しい点があり、勤務先に電話したり、書類の提出を求められる可能性はあります。

在籍確認の電話の代わりになるのが、社会保険証や源泉徴収票、給与明細です。源泉徴収票は前年の記録なので無職になってから時間が経っていなければバレませんね。

社会保険証や直近の給与明細は無職だと提出できないので、提出できない時点で仕事を辞めたことがバレるかもしれません。

消費者金融では、限度額を増額するときに収入証明書を提出します。収入証明書を提出した人は、3年に一度ぐらいのペースで、再び収入証明書の提出を求められることがあります。

会社を辞めてもリボ払いは続けられる

会社を辞めたからといって、借りているお金を一括返済しなければいけないわけではありません。

契約後に無職になっても、毎月の返済日までにしっかり支払い続けていれば問題ありません。

カードローンは、限度額が決まっていて、その範囲内なら、何度でもお金が借りられる仕組みになっています。

返済方法は、リボ払いが一般的で、毎月決まった日に決まった額を、口座引き落としやATMから支払っていきます。

カードローンの一括返済を求められる場合

カードローンで一括返済を求められるのは、「長期間返済が遅れて契約が解除された場合」です。

返済が遅れると、返済が遅れているから支払って欲しいという連絡が来ます。

電話を無視したり、電話が来た後も返済が遅れると、督促状が送られてきたり、場合によっては自宅や職場に取り立てに来ます。

それでも支払わない場合には、カードローンの契約が解除され、一括返済を求められることになります。

カードローン会社としては、これ以上待っても返して貰える見込みが無いので、ローン契約を解除して、今までに貸した分は、まとめて返してもらうしかありません。

債権回収代行会社へ債権を移譲して回収するケースも多くなっています。督促状が消費者金融ではなく債権回収会社から来ることもあります。

リボ払いは、毎月の返済額が少なくてよいメリットがありますが、返済期間が長くなるので、高額な借金の場合、利息の支払いばかりで元金が減っていないこともあります。

でも実際には、一括返済を求めたところでお金がない人は支払えませんので、長期延滞や契約解除になっても一括返済を求めないカードローン会社も多いです。

一括返済したいとき

カードローンで借りたお金を一括返済したい時は、インターネット返済やATM返済が便利です。

プロミスのインターネット返済が反映されない!PEトランスファーネット

最近のカードローン会社は、会員ページから銀行振込やネットバンキングを利用して返済できるようになっています。

ATMでも全額返済が可能で、消費者金融の場合、提携している銀行やコンビニATMでも返済できます。

まとまった資金ができた時やボーナスが入った時に、早く返済できる時は、全額返済や金額指定返済で早く返済しましょう。

期限の利益とは

カードローンを利用する上で、利用者には「期限の利益」が与えられています。

期限の利益とは、期限が付いていることで当事者が受ける利益のことです。カードローンなら、支払期日まで支払いを待ってもらえる利益のことです。

カードローン会社は、支払期日が来る前に利用者に返済を求める事はありません。

毎月決められた額を返済している人に対して、急に一括返済を求めることはできません。

しかし、場合によってはこの期限の利益を喪失することになります。期限の利益を失うと一括返済を求められる可能性があります。

期限の利益の喪失事由
  • 債務者が破産した
  • 債務者の信用不安を窺わせる事実があった(支払停止、支払不能になった時、差し押さえ・仮処分など)
  • 当事者間で締結された契約に違反した
  • 所在不明になった(引越したのに住所変更手続きをしていないなど)

職を失ったのに届け出ない場合は、期限の利益の喪失理由に該当する可能性があります。

期限の利益を喪失したときや、契約を解除されて一括返済を求められるときは、カードローン会社から通知が来ます。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る