この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

東京スター銀行カードローンは審査が遅い?在籍確認は仮審査のとき?

東京スター銀行は審査が早い?

申し込み当日に借りれる?

東京スター銀行カードローンは、審査が遅いので即日融資はできません。仮審査結果が出るまでに2~4営業日、融資を受けるまでに2週間ほどかかることもあります。

スターカードローンαは利用に際し、東京スター銀行の口座開設が必要になります。口座開設に時間がかかるとカードローンの融資も遅くなります。

審査が早い銀行なら最短翌営業日で融資できますが、東京スター銀行は融資までに数日~1週間ほどかかります。以前は、スターカードローンでも即日融資できましたが、今はできなくなっています。

東京スター銀行の在籍確認は会社に電話が来る?

東京スター銀行カードローンでは、仮審査を通過した段階で在籍確認が行われます。

勤務先に電話して申込者の在籍が確認できればOKです。在籍確認では、銀行名は名乗らずに個人名で電話しています。

会社に電話されるのが嫌な人は、在籍確認なしで借りられるカードローンがおすすめです。

東京スター銀行カードローン
審査時間 2週間程度
金利 年1.5~14.6%
利用限度額 10~1,000万円
無利息期間 契約日から30日間
在籍確認 電話あり

※保証料を含みます。金利は審査により決定します。
※10万円以上1,000万円以下(10万円単位)の範囲で審査により決定します。
※お借り入れ日ではなくご契約日から30日間となりますのでご注意ください。

セブン銀行カードローン
審査時間 最短翌日
金利 年12.0~15.0%
利用限度額 10~300万円
無利息期間 なし
在籍確認 原則電話なし
アイフル
審査時間 最短20分
金利 年3.0~18.0%
利用限度額 1~800万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし
アイフルの貸付条件

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
利用限度額:800万円以内
※利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)
遅延損害金:20.0%(実質年率)
返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間及び返済回数:1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※500万円を年12.0%(実質年率)で借りた場合
貸付対象者:満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。 担保・連帯保証人:不要

※申込状況によって希望に添えない場合あり
※受付時間によっては振り込みが翌営業日となる場合あり
※無利息期間の適用は初めての方に限る
※利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

東京スター銀行カードローンの審査時間

東京スター銀行のスターカードローンの審査時間は2~4営業日です。申込から融資までに2週間ほどかかる場合もあります。

東京スター銀行カードローンの審査が遅い理由は、単純に審査を急いでいないからです。

銀行カードローンでも即日融資できた頃は、審査スピードが重要なポイントでしたが、今は審査の早さよりも金利や使い勝手が重要視されるようになっています。

東京スター銀行でも以前は、即日融資できていたのですが、2018年以降、銀行カードローンの審査には時間がかかるようになっており、どの銀行でも即日融資には対応していません。

おまとめローンのスターワン乗り換えローンや、事業者向けのスタービジネスカードローンは審査に時間がかかります。

スターカードローンαの審査の流れ

申込
Web申し込みは24時間受付
郵送でも申し込み可能

仮審査
申込内容を基にシステムが審査を行う

在籍確認の電話
勤務先に電話で在籍確認
仮審査で落ちた場合は電話なし

仮審査結果の連絡
メールまたは電話で審査結果をお知らせ
申し込みから最短2~4日

本審査
仮審査を通過したら本審査
口座がない人はスターワン口座開設のお手続きが必要

本人確認の電話
携帯に電話がかかってくる

必要書類の提出
本人確認書類をアップロード

契約
本審査を通過したらネット上で契約手続き

カードの発行
ローンカードと暗証番号案内ハガキが届く
契約から2週間程度

借入
ATMまたは振込で借入

スターカードローンで、ネット申込する時の流れはこのようになります。審査は東京スター銀行と保証会社のアイフルが行います。

本審査を通過したら東京スターダイレクト(インターネットバンキング)にログインして契約手続きを行います。契約完了後、自宅にローンカードが届きます。

仮審査を通過しても安心できない

仮審査に通り、在籍確認が取れると仮審査結果を伝える電話が来ます。

仮審査に通ったら、必要書類をネット上でアップロードして契約手続きを行います。

仮審査に落ちた人は、在籍確認の電話は行われません。審査に落ちたことを伝えるメールが届いて終了です。

契約が完了すると、ダイレクトバンキングで借入できます。カードローンタイプでは、数日でローンカードが郵送されてくるので、銀行ATMでも借りることができます。

以前は、カードローン申込時に「同時融資」を選択した場合、契約手続き完了後にスターワン口座に入金されるサービスがあったのですが、今は利用できないようです。

審査結果が来ないとき

仮審査を通過した後に必ず東京スター銀行から審査結果の連絡が来ます。審査結果が来ない場合は、審査が完了していないか、審査に落ちたことを伝えるメールを見逃している可能性があります。

仮審査に落ちたときはメールで回答が来ます。審査に通ったときはメールや電話で連絡が来ます。仮審査に通ると勤務先に在籍確認が行われます。

仮審査の申込から本審査の申込までの有効期間は2週間なので、仮審査に通過した後に本申込を行わないと、申込は無効となります。有効期間を過ぎてしまったときは再度申込をします。

仮審査の申込をして1週間経っても審査結果が来ないときは、申込が完了していない可能性があります。メールが来ていない場合は東京スター銀行カードローンに問い合わせてみましょう。

東京スター銀行カードローンの在籍確認

スターカードローンでは、本人確認の電話と在籍確認が行われます。

東京スター銀行の公式サイトにはこのように書かれています。

Q.会社に電話がかかってくることがあるのですか?

A.はい。ローンの審査手続きの一環として、お電話にて在籍確認をさせていただく場合がございます。その際は銀行名ではなく、個人名でお電話させていただきます。

※東京スター銀行公式サイト

在籍確認は、申込時に記入した勤め先へ個人名で電話がかかってきます。

消費者金融の場合、在籍確認の電話なしで借りられる所もありますが、銀行カードローンは基本的に在籍確認の電話があります。

銀行カードローンは、最低限度額が10万円からで、最高限度額も800万円や1,000万円と高くなっているので、在籍確認が取れないと貸すのが難しいのでしょう。

公式サイトに「仮審査の結果によってはご連絡しない場合もございます。」と書かれているように、仮審査で落ちた場合は在籍確認はありません。

在籍確認の電話は怖くない

在籍確認の電話が嫌な人も多いと思いますが、個人名でかけてきてくれますし、本人が電話に出なくても働いていることが確認できれば良いので、問題はないと思います。

同僚に借金がバレたくない人でも、クレジットカードや住宅ローン、自動車ローンの審査でも在籍確認が行われることもあるので、いくらでもごまかせます。

在籍確認が嫌な人は、プロミスやアイフルなどの「書類の提出で電話連絡なしの消費者金融」を利用するのがよいと思います。

限度額が50万円以下で良いということなら、セブン銀行カードローンも電話連絡がないのでオススメです。

プロミスはWeb完結申込も可能

プロミスは私も利用しているカードローンですが、電話連絡なしのWeb完結申込も可能です。(ご要望に沿えない場合もあります)

審査結果をメールで受け取り、Webで契約し、カードを郵送で受け取れば来店せずに借りられます。カードありとなしが選べるようになっているのでカードなしにすることもできます。

カードなしの場合は、借り入れは振込キャッシングまたはスマホATMで、返済は口座振替またはスマホATMになります。

カードなしではセブン銀行以外のATMは利用できませんが、自動契約機で即日カード発行することもできます。

東京スター銀行カードローンに関するFAQ

Q.東京スター銀行カードローンの審査は甘い?

東京スター銀行カードローンは審査が厳しいです。銀行カードローンは全般的に審査が厳しいですが、東京スター銀行も審査が厳しい部類に入ります。

スターカードローンαは、東京スター銀行と保証会社のアイフルが審査を行います。アイフルが審査の中核を担っています。

審査が甘いカードローンはありませんが、銀行カードローンよりも消費者金融の方が審査通過率は高くなります。

Q.東京スター銀行カードローンの審査時間は?

東京スター銀行カードローンの審査時間は、仮審査が2~4営業日、融資までに2週間ほどかかります。

銀行カードローンは審査に時間がかかりますが、その中でも東京スター銀行カードローンは審査が遅いほうです。

口座がない人は、仮審査を通過した後に口座開設するので融資までに時間がかかります。

今すぐお金が必要な人は、即日融資できるプロミスやアコムに申し込むのがおすすめです。プロミスは最短3分で融資が受けられます。

Q.東京スター銀行カードローンの金利は低い?

東京スター銀行カードローンの金利は、「年1.5~14.6%」です。銀行の中では一般的な金利水準です。

銀行カードローンでは、限度額に応じて金利が設定されている事が多いですが、東京スター銀行では一律「年1.5~14.6%」です。

限度額が低くても金利は低くなる可能性はないとは言えませんが、低金利になるのは限度額が高くなったときです。

特に下限金利の年1.5%は、限度額が1,000万円にならないと適用されないと思います。

Q.東京スター銀行カードローンの保証会社は?

東京スター銀行カードローンの保証会社はアイフルです。アイフルが審査の中核を担っていて、東京スター銀行も審査に加わります。

アイフルは即日融資も可能な審査が早い消費者金融ですが、銀行カードローンの保証業務を行うときのアイフルは、その銀行の審査基準や審査時間に応じた審査を行います。

アイフル自身が提供するカードローンの審査と、東京スター銀行カードローンの審査基準は異なります。アイフルの審査よりも厳しいと思ったほうがよいでしょう。

Q.東京スター銀行カードローンの返済方法は?

東京スター銀行カードローンの返済方法は、口座振替、インターネットバンキング、ATMの3つがあります。

口座振替で返済している人が、追加返済でネットバンキングはATMから返済することもできます。

返済日は、毎月4日(休業日の場合は翌営業日)です。毎月の返済額は、ローン残高10万円以下なら月2,000円です。

※ローン残高10万円以下の場合。月末時点のローン残高に応じて翌月の約定返済額が決定します。

東京スター銀行カードローンの特徴

東京スター銀行のカードローンは、自動融資ありの「スターカードローンα」と、自動融資なしの「スターカードローンβ」の2つがあります。

以前は、カードローン「バンクベスト」や、「スターカードローン(口座なしタイプ)」という口座なしタイプのカードローンがあったのですが、現在はスターカードローンαのみで口座なしでは利用できません。

スターカードローンα
金利 年1.5~14.6%
借入限度額 1,000万円
収入証明書 限度額50万円超
即日融資 不可
申込方法 インターネット
借入方法 インターネットバンキング、ATM、自動融資
返済方法 口座振替、インターネットバンキング、ATM
保証会社 アイフル

※保証料を含みます。金利は審査により決定します。
※10万円以上1,000万円以下(10万円単位)の範囲で審査により決定します。

金利や借入限度額は一般的な銀行カードローンと変わりません。最近は、限度額が1,000万円までになっている銀行もありますが、ほとんどの人が500万円を超える額を借りることはないと思います。

本人確認書類や収入証明書などの必要書類は、スマホや携帯からも送信することができます。申込みから利用開始まで全てWeb上で完結させることができます。

スターカードローンαは、契約手続きの際に東京スターダイレクト(インターネットバンキング)にログインして行います。東京スター銀行の口座を持っていない方は、カードローンの申込と同時にスターワン口座の開設も必要になります。

カードローンの申込をして仮審査を通過してから、スターワン口座の開設申込をしてもよいと思います。先に口座開設するとカードローン審査に落ちたときに口座が無駄になってしまいます。

東京スター銀行カードローンの保証会社は、以前は新生フィナンシャルでしたが、スターカードローンαになってからはアイフルが保証業務を担当しています。

東京スター銀行カードローンの必要書類

東京スター銀行カードローンでは、仮審査を通過したあとに本人確認書類を提出します。

書類 注意事項

運転免許証
  • 表面と裏面の両面を提出
  • 名前、生年月日、住所が確認できる
  • 有効期限が切れていないか
  • 免許の条件等や臓器提供意思確認欄は隠して提出

マイナンバーカード
  • 表面のみ(裏面は不要)
  • 名前、生年月日、住所が確認できる
  • 有効期限が切れていないか

健康保険証
  • 表面と裏面の両面を提出
  • 名前、生年月日、住所が確認できる
  • 住所欄が空欄の場合は現住所を裏面に記入
  • 記号、番号、保険者番号、QRコードを隠して提出

※後日、住民票の写しの提出をお願いされることがあります。

50万円超の限度額を希望する人は、収入証明書の提出も必要になります。

以前は、限度額300万円まで収入証明書不要でしたが、現在は50万円超で提出を求められることが多いと思います。

収入証明書を提出
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書、課税証明書
  • 直近3ヶ月の給与明細

源泉徴収票がある人は、源泉徴収票を提出してください。源泉徴収票がない人は、確定申告書、住民税決定通知書、課税証明書のいずれかを提出します。

年の中途で入社した人や、入社1年未満の人は、直近3ヶ月の給与明細の提出が認められています。

30日間の無利息期間

東京スター銀行のスターカードローンαには、30日間の無利息期間があります。

※お借り入れ日ではなくご契約日から30日間となりますのでご注意ください。

金融機関 無利息 適用日
プロミス 最大30日 初回利用日の翌日から
アコム 最大30日 契約日の翌日から
アイフル 最大30日 契約日の翌日から
レイク 最大180日 契約日の翌日から
PayPay銀行 最大30日 初回利用日の翌日から
東京スター銀行 最大30日 契約日から

※無利息期間の適用は初めての方に限る

30日間無利息は消費者金融が始めたサービスですが、最近は銀行カードローンでも採用するところが増えています。

東京スター銀行の無利息期間は、契約日から30日間です。カードローン口座を開設した日が契約日になります。

利用日から30日間ならありがたいのですが、契約日から30日間なので、契約後はすぐに借りた方がよいでしょう。

利用の有無に関わらず契約日から30日間経過してしまうと無利息期間が終了します。

自動融資で借入できる

スターカードローンαには自動融資機能が付いています。

自動融資とは、公共料金やクレジットカードの引き落とし日に、口座残高不足で引き落としできなかったときに、カードローンから自動的に融資されるものです。

東京スター銀行の普通預金口座で公共料金やクレジットカードの支払いをしている人にはありがたい機能だと思います。

※自動融資サービスを希望されない場合は、申し込み時にスターカードローンβ(自動融資サービスなし)を選択ください。自動融資サービスなしの場合の商品名はスターカードローンβになります。

※融資にて延滞等がある場合は、自動融資対象とはなりません。
※自動融資の対象外の取引があります。詳しくは商品説明書をご確認ください。

パート・アルバイトでも利用可能

東京スター銀行カードローンは、パートやアルバイト、派遣社員でも利用可能です。

申込条件は「定期的な収入がある方(パート・アルバイトの方もご利用できます)」となっているので、専業主婦は利用できません。

以前は専業主婦でも配偶者の収入を元に申込みできましたが、2017年以降は銀行全体で審査が厳しくなっており、専業主婦が借りられる銀行は少なくなりました。

専業主婦は消費者金融の申込みができませんが、一部の銀行カードローンでは今でも申込みができます。

年金生活者や学生については特に記載されていませんが、申し込んだとしても審査に通るのは難しいかもしれません。年金受給者でアルバイト収入等がある人は問題ありません。

スターカードローン口座なしタイプ

※スターカードローン口座なしタイプは新規申込を終了しています。

東京スター銀行カードローンには、口座なしタイプも用意されており、東京スター銀行の口座がなくても利用できます。

スターカードローン口座なしタイプの特徴
  • 満20歳以上、65歳未満の方
  • 安定収入のある方
  • 限度額10万円~1000万円
  • 年率1.8~14.6%
  • 借入方法は、ネットバンキングからの振込とATM
  • 返済方法は口座振替または振込、ATM

振込融資で借りるときは、全国の提携金融機関が利用できます。東京スター銀行以外の銀行への振込も可能です。

口座なしタイプは、東京スター銀行の口座は必要ありませんが、SMBCファイナンスサービス提供の口座振替受付サービスと返済用預金口座の登録が必要です。

他行の銀行口座で口座振替が利用できるのは、東京スター銀行カードローンの大きなメリットです。普通の銀行カードローンの口座振替は、その銀行の口座が必要です。

東京スター銀行カードローンの金利と借入限度額

東京スター銀行カードローンの金利は「年1.5~14.6%」、限度額は「最高1,000万円」です。

※保証料を含みます。金利は審査により決定します。
※10万円以上1,000万円以下(10万円単位)の範囲で審査により決定します。

東京スター銀行は、おまとめローンで有名な銀行ですが、30日間の無利息サービスや自動融資機能が使える便利なカードローンもあります。

上限金利が14.6%と低いので、数万円の借り入れでも低金利で借りられるのが嬉しいですね。

メガバンクのカードローンも上限金利は年14.0~14.6%なので、申し分ありません。

借入限度額が大きい銀行カードローン

金融機関 限度額 金利
住信SBIネット銀行 10~1,000万円 年1.89~14.79%
PayPay銀行 10~1,000万円 年1.59~18.0%
UI銀行 30~1,000万円 年1.3~14.5%
みんなの銀行 10~1,000万円 年1.5~14.5%
みずほ銀行 10~800万円 年2.0~14.0%
オリックス銀行 10~800万円 年1.7~14.8%
三井住友銀行 10~800万円 年1.5~14.5%
三菱UFJ銀行 10~500万円 年1.8~14.6%

※auじぶん銀行は、通常金利
※みずほ銀行は、住宅ローンの利用でカードローン金利が年0.5%引き下げられます。引き下げ適用後の金利は年1.5~13.5%です。

借入限度額が大きいと審査が遅くなる可能性がありますが、1,000万円まで借りたいという人は、みずほ銀行や住信SBIネット銀行がオススメです。

ただし、契約当初から最高限度額まで借りられるわけではなく、一定の契約期間と借入・返済実績があると限度額が増額できます。

実際に1,000万円の限度額にするためには、大企業勤務や公務員の人で、なおかつ高収入+勤続年数が長く、相当な借入実績がないと難しいでしょう。限度額500万円以上にするのは大変です。

※東京スター銀行カードローンは、契約後に極度額の増額ができません。

東京スター銀行カードローンの返済額

東京スター銀行カードローンの毎月の返済額は、借入残高に応じて細かく設定されています。

※ローン残高10万円以下の場合。月末時点のローン残高に応じて翌月の約定返済額が決定します。

ローン残高 約定返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 25,000円
150万円超200万円以下 30,000円
200万円超250万円以下 35,000円
250万円超300万円以下 40,000円
300万円超350万円以下 45,000円
350万円超400万円以下 55,000円
400万円超450万円以下 60,000円
450万円超500万円以下 65,000円
500万円超600万円以下 80,000円
600万円超700万円以下 95,000円
700万円超800万円以下 110,000円
800万円超900万円以下 130,000円
900万円超1000万円以下 150,000円

借入残高が下がると約定返済額も減りますが、返済額は減らさずに返していくのがおすすめです。

残高に応じて毎月の返済額を減らしてしまうと、返済期間が長くなるので支払う利息は多くなります。

毎月の返済が厳しくて生活に支障が出るようなら返済額を減らしてもよいでしょう。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る