この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。
コンテンツ制作ポリシー広告掲載ポリシー

三井住友銀行のローン契約機の場所とカードローンのカード受け取り

三井住友銀行のローン契約機は、三井住友銀行の支店のATM付近に設置されています。

三井住友銀行のローン契約機の営業時間は、平日・土日問わず「9時~18時(12/31~1/3を除く)」です。※店舗により営業時間が異なる

三井住友銀行のローン契約機では、ローンカードの発行やカードローンの申し込みができます。

ローン契約機で申し込んだ場合、その場でカードが発行できますが、発行したカードは本審査の結果によって利用できるようになります。

ネット申込して審査に通った後にローン契約機へ行きカードを発行することもできます。ローン契約機で申し込みから行うよりも手間がかからないのでおすすめです。

三井住友銀行のローン契約機が設置されている支店の場所は「公式サイト」で検索できます。

検索窓に地名を入力して検索すると、近くにあるローン契約機の場所が一覧で表示されます。

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

三井住友銀行のローン契約機の使い方

三井住友銀行のローン契約機は、三井住友銀行 カードローンの申込やカードの発行ができます。

ローン契約機では、SMBCグループのプロミスやSMBCモビットのカードも発行できるようになっています。

ローン契約機はこのような感じで、支店のATMスペースに設置されています。

ローン契約機の営業時間は土日・祝日含め9時~18時(12/31~1/3を除く)です。三井住友銀行カードローンに関する各種手続きは18時までしかできません。

※店舗によって受付時間が異なる場合がございます。

ローン契約機で申込みを行うこともできますが、本審査の結果がわかるまでに時間がかかります。

銀行カードローンは審査に数日かかる場合もあるので、Web申込で審査に通ったのを確認してからローン契約機へ行くのが良いでしょう。

カードは郵送で受け取ることもできますし、指定の口座に振込で借りることもできます。(三井住友銀行以外の口座でも振込融資できます。)

ローン契約機の扉の中はこのようになっています。

ネット申込後にローン契約機へ行く場合は、三井住友銀行のボタンにタッチしてカード発行の手続きを進めてください。

事前に本審査を通過していれば、受け取ったカードで三井住友銀行のATMが使えます。

本審査の結果を受ける前にカードを発行した場合は、本審査結果を通過した後にカードが使えるようになります。

ローン契約機で何ができる?

ローン契約機でできること
  • ローンカードの受け取り
  • カードローンの申し込み
  • カードローンの振込先口座の登録
  • 必要書類の提出

三井住友銀行のローン契約機で発行できるカードは、「三井住友銀行」「プロミス」「SMBCモビット」の3つです。

三菱UFJ銀行のテレビ窓口では、口座開設やキャッシュカードを使った住所変更などもできますが、三井住友銀行のローン契約機はローン専用の機械です。

ローン契約機でカードを受取るときの手順

三井住友銀行 カードローンは、来店不要で借入できます。

三井住友銀行の口座を持っていない人が、ネット申込後にローン契約機でカードを受取るときの流れは以下のようになります。

ネット申込
スマホやパソコンから申し込み
Web申込は24時間受付

口座なしで申込
普通預金口座をお持ちですか?の質問に「持っていません」を選択して申し込み
氏名、住所などの申込情報を入力

オンライン本人確認
運転免許証やマイナンバーカードを撮影
本人の顔を撮影し照合

在籍確認
勤務先へ電話で在籍確認

審査結果の連絡
メールで審査結果をお知らせ

契約
Webで契約内容を確認

カードの受取
ローン契約機でローン専用カードを発行

借入
カードを使いATMで借入

三井住友銀行の口座がなくても振込融資で借りることはできますが、事前に振込先口座の登録が必要です。口座がなくて急いでお金が必要な人は、ローン契約機でカードを発行してATMで借りるのがよいと思います。

口座ありで申し込む場合、キャッシュカードにローン機能を付けることもできますし、新たにローン専用カードを発行することもできます。

ローン契約機で申し込むときの手順

三井住友銀行に設置されているローン契約機で、カードローンの申込から行うこともできます。

ローン契約機でカードローンの申込を行う時の流れは以下のようになります。

三井住友銀行のローン契約機へ行く
営業時間は9時~18時(12/31~1/3を除く)

タッチパネルで申込
申込情報を入力
不明なことがあれば電話でオペレーターに相談

本人確認書類の提出
運転免許証やマイナンバーカードをスキャナーで提出
申込書に必要事項を記入しスキャナーで提出

契約案内
オペレーターから契約内容について案内を受ける

カードの受け取り
本人確認書類を提示してローン専用カードを受け取る

審査結果の連絡
メールまたは電話で審査結果をお知らせ

借入
カードでATMから借入

ローン契約機で申し込む場合、仮審査を通過すればその場でカードが発行できます。ただし、そのカードが利用できるのは、本審査を通過したあとです。

三井住友銀行のローン専用カードが受け取れる場所

三井住友銀行 カードローンは、カードの受取方法が3つあります。

来店せずに受け取りたい人は、カードが郵送されてくるまで待ちます。すぐにカードが欲しい人は、ローン契約機や自動契約機を利用します。

カードの受取方法
  • カードを郵送で受取る
  • 三井住友銀行のローン契約機で受取る
  • プロミスの自動契約機で受取る

三井住友銀行のローン契約機でも、プロミスの自動契約機でもカードの受け取り手順は変わりません。

カード発行にかかる時間も同じなので、利用しやすい方の契約機で発行するのがよいと思います。

ローン契約機で受取るカードは、ローン専用カードになります。キャッシュカード兼用カードは受け取れません。

三井住友銀行の口座を持っている方が、ローン専用カードを発行した後にキャッシュカード兼用カードに切り替えることもできます。

契約機の営業時間

カードの受取方法 時間
三井住友銀行
ローン契約機
9:00~18:00(12/31~1/3を除く)
プロミス
自動契約機
9:00~18:00
郵送 数日~1週間

プロミスの自動契約機は21時まで営業していますが、三井住友銀行カードローンに関する各種手続きは18時までしかできません。

郵送でカードを受け取る場合は数日かかりますが、カードが届く前に振込で借りることもできます。急いでいない人はカードが届くのも待つのがよいと思います。

プロミスの自動契約機で三井住友銀行のカード発行

プロミスと三井住友銀行の看板が掲げられているプロミスの自動契約機では、三井住友銀行 カードローンのカードを発行することができます。

プロミスの契約機は全国各地にあるので、消費者金融の無人店舗に入るのに抵抗がない人はプロミスを使ってもよいと思います。

中に設置してある契約機は、三井住友銀行のローン契約機と同じで、三井住友銀行とプロミスのどちらも選べるようになっています。

プロミスの自動契約機は21時まで営業していますが、三井住友銀行カードローンに関する各種手続きは18時までです。18時までなら三井住友銀行のローンカードの受け取りができます。

ローン契約機でプロミスのカード発行

三井住友銀行のローン契約機では、プロミスのローンカードも発行できるようになっています。

プロミスのWeb審査を通過して、プロミスの自動契約機へ行くのが嫌な人は、三井住友銀行のローン契約機へ行ってもよいでしょう。

三井住友銀行のローン契約機の画面には、三井住友銀行、プロミス、SMBCモビットの3つのボタンがあります。

ローン契約機ではプロミスの申込はできません。審査通過後のカードの受け取りや各種手続きのみとなっています。

プロミスはカードなしの契約も可能です。カードなしで契約した場合は、振込キャッシングで借りるかスマホATM取引で借ります。

ローン契約機でSMBCモビットのカード発行

2017年10月よりローン契約機で、SMBCグループのSMBCモビットの申込みやカードの受け取りもできるようになりました。

三井住友銀行に設置してあるローン契約機を見ると、SMBCモビットの文字も確認できます。

SMBCモビットの審査に通りモビットカードを発行したい場合は、三井住友銀行のローン契約機へ行きましょう。

ローン契約機では、SMBCモビットの申込やカードの受け取りができます。申込から行うと時間がかかるので、ネット申込後に審査を通過したらローン契約機でカードを受け取る流れがおすすめです。

Web完結申込を利用する場合はカードが発行されないので、振込キャッシングまたはスマホATM取引で借ります。

三井住友銀行 カードローンの4つの申込方法

三井住友銀行 カードローンは、申込方法が3つありますが、最も手軽なのはスマホやパソコンからのネット申込です。

カードローンの申込方法
  • ネット申込
  • ローン契約機からの申込
  • 電話申込

カードローン申込者の多くがネット申込を利用しています。電話申込を利用する人はあまりいません。

ローン契約機から申し込む場合は、ローン契約機の営業時間内に三井住友銀行へ行き、画面に従って申込を進めていきます。

ローン専用カードとキャッシュカード兼用

契約手続きが済めばカードの発行となりますが、三井住友銀行 カードローンでは、ローン専用カードとキャッシュカード兼用カードの2つが用意されています。

既に三井住友銀行の口座を持っている人は、ローン契約機で契約してキャッシュカード兼用型を選ぶこともできます。

キャッシュカード兼用を選んだ場合、カードローンの返済用口座として登録され、約定返済期日までにカードローン口座へ入金しなかった場合、お借入残高に応じた約定返済金額が引き落とされることになります。

三井住友銀行の口座を持っているとダイレクトバンキングから借入することもできます。三井住友銀行 カードローンはローン専用カードもありますが、口座がある方が便利に使えるかもしれません。

三井住友銀行の口座があると便利なこと

お金を借りるだけならローン専用カードでも特に困ることはありませんが、三井住友銀行の口座を持っていると色々と便利なことがあります。

口座があるとよいこと
  • 振替え融資で借り入れできる
  • 口座振替で返済できる
  • 残高不足の時の自動融資が利用できる

口座を持っていると、カードローン口座から普通預金口座への振り替えで借入することができます。

口座があると返済方法で口座振替(口座引落)を選ぶこともできます。毎月ATMからカードで返済するのが面倒な人は口座振替が便利だと思います。

もう一つの特徴が自動融資機能です。公共料金やクレジットカード料金の支払い日に、口座残高不足で引き落としができなかった場合に、カードローンから自動的に融資して支払います。

※自動融資を利用するには、別途所定の手続きが必要です。

口座から引き落とせなかった料金を支払うために必要な金額のみ自動融資されます。

公共料金やクレジットカードの引き落としができないと、電気やガスが止まったり、カードの利用が停止される可能性があるので、自動融資で貸してもらえるのは助かると思います。

なお、カードローンの返済を口座振替で行っている時に、残高不足になっても自動融資は行われません。カードローン返済の為にカードローンから自動融資というのは変な話ですよね。

口座を持っている人の申込方法

既に三井住友銀行の口座を持っている人は、融資を受ける方法がいくつかあります。

口座ありの申込方法
  1. ネットバンキング経由での申込み(キャッシュカードにローン機能付与)
  2. Web申込後にローン契約機で申込み
  3. ローン契約機で申込み

お持ちのキャッシュカードにローン機能を追加したい場合は、ネットバンキングからカードローンの申込をします。

キャッシュカードとは別にローン専用カードを発行したい場合は、カードローンのWeb申込後に郵送でカードを受け取るか、ローン契約機でカードを発行します。

カードが2枚の状態になりますが、普通預金口座とカードローン口座が紐づけられないので、こちらを選ぶ人も多いようです。専用カードなら通帳に借金の記録も残りません。

後でキャッシュカード兼用型に変更

口座なしで三井住友銀行 カードローンに申し込む場合、キャッシュカード兼用型では早く融資が受けられませんので、すぐに借りたい人はローン専用カードで借りることになります。

口座開設には時間がかかるので、早く融資を受けたい人は、ネット申込でローン専用カードを発行し、後日、普通預金口座を開設後、カードを一枚に統合します。

ローン専用カードを発行した後にキャッシュカード兼用型に切り替えるには、普通預金口座の開設とカードの統合手続きが必要になります。

キャッシュカード兼用型への切り替え
  1. ネット申込後にローン契約機でカード発行
  2. ローン専用カードでATMから借り入れ
  3. 普通預金口座を開設
  4. 窓口でキャッシュカード兼用型に変更

ローン契約機は平日15時以降や土日も18時まで営業しているので、土日のカード発行も可能です。

ローン専用カードを発行後に三井住友銀行の普通預金口座を開設し、窓口でキャッシュカード兼用型に変更すればカードを1枚にすることができます。

SMBCダイレクトを利用するために、スマホアプリかワンタイムパスワードカードの発行が必要になります。キャッシュカード兼用型カードが届き次第SMBCダイレクトが使えるようになります。

ローン契約機がある銀行カードローン

金融機関 契約機の受付時間
三井住友銀行 平日9時~18時
土日9時~18時
※12/31~1/3を除く
※店舗により営業時間が異なる
三菱UFJ銀行 平日:9時~20時
土曜・祝日:10時~18時
日曜:10時~17時
※曜日・支店によって営業時間は異なります。

※2022年3月をもって、三菱UFJ銀行のテレビ窓口でのカードローンの新規申込受付は終了していますが、契約手続きやカードの受け取りは可能です。

これは三菱UFJ銀行のテレビ窓口です。カードローンの契約手続きや普通預金口座の開設ができます。

三菱UFJ銀行と三井住友銀行は、支店のATMスペースにローン契約機がありますが、全ての支店に設置してあるわけではありません。

三菱UFJ銀行のテレビ窓口は大きめの支店にしか置いてありません。三井住友銀行のローン契約機は設置数が多いです。

公式サイトでローン契約機が設置してある店舗を検索することができます。

ローン契約機がある銀行でも本審査結果の連絡には時間がかかるので、申込み当日に融資を受けることはできません。

ローン契約機で申し込んだ場合、当日にカード発行できますが、そのカードが利用できるのは本審査を通過したあとです。

消費者金融の自動契約機の営業時間

審査が早い消費者金融は最短3分の審査時間で、即日融資にも対応しています。

プロミスやアコムは夜間や土日の即日融資も可能なので、急いでいる人はプロミスやアコムなどの消費者金融がおすすめです。

振込キャッシングは原則24時間365日利用できるようになりました。自動契約機へ行かなくても土日の即日融資が受けられます。

金融機関 契約機の営業時間
プロミス 9時~21時(契約機により異なります)
アコム 9時~21時
年中無休(年末年始は除く)
アイフル 9時~21時

消費者金融にも自動契約機がありますが、消費者金融は無人店舗内に契約機が設置してあります。

郊外では複数の消費者金融の契約機が駐車場スペースに並んでいることが多いです。駅前にある店舗は、路面店ではなくビルのテナントとして入っていることが多いです。

上の写真のようにプロミス、アコム、アイフル、レイクなどの消費者金融の店舗が駐車場スペースに並んでいるのを見かけます。

最近はネット申込でカードを郵送で受け取る人が多いので、消費者金融の店舗を利用する人は少なくなっています。私も何度か行ったことがありますが、駅前以外の店舗では人に会ったことがありません。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。
コンテンツ制作ポリシー広告掲載ポリシー

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 ライフプラン・コンサルティング
マネープランニング相談
資産運用アドバイス
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る