この記事を書いた人

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

アイフルの本人確認は銀行口座でできる!できないと審査はどうなる?

アイフルの本人確認は銀行口座でできるの?

アイフルの本人確認は、スマホで撮影する方法と、銀行口座を登録して確認する方法があります。

スマホでかんたん本人確認は、顔と本人確認書類を撮影します。本人確認書類は運転免許証やマイナンバーカードなどが認められています。

銀行口座で本人確認は、ダイレクトバンキングに接続して口座を登録します。この場合、返済方法は口座振替になります。

スマホと銀行口座はどっちがいい?

どちらもオンラインで手軽にできるので、好きな方を選んで大丈夫です。

スマホでかんたん本人確認は、運転免許証やマイナンバーカードなどの顔写真付きの本人確認書類が必要です。

銀行口座で本人確認は、本人名義の口座は必要ですが、本人確認書類は不要です。

アイフルでは、仮審査を通過した後に本人確認します。本人確認できないと本審査に進めません。

アイフル
審査時間 最短18分
金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1~800万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし
アイフルの貸付条件

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
利用限度額:800万円以内
※利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)
遅延損害金:20.0%(実質年率)
返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間及び返済回数:1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※500万円を年12.0%(実質年率)で借りた場合
貸付対象者:満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。 担保・連帯保証人:不要

※申込状況によってはご希望に添えない場合あり
※受付時間によっては振り込みが翌営業日となる場合あり
※無利息期間の適用は初めての方に限る
※利用限度額50万円超、または他社を含めた借入金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要

プロミス
審査時間 最短3分
金利 年4.5~17.8%
借入限度額 1~500万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし

※申込時間や審査により希望に添えない場合あり
※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合あり
※無利息期間の適用はメアド登録とWeb明細利用登録が必要

アコム
審査時間 最短20分
金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1~800万円
無利息期間 最大30日間
在籍確認 原則電話なし

※審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合あり

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

アイフルの本人確認方法

アイフルの審査では、本人確認書類の提出が必要になりますが、本人確認する方法がいくつかあります。

本人確認の仕方
  • スマホでかんたん本人確認
  • 銀行口座で本人確認
  • Webからアップロードして確認
  • 無人契約ルームで本人確認書類を提出
  • 郵送で本人確認書類を提出
  • FAX(077-503-1501)で本人確認書類を提出

ネットから本人確認する方法は「スマホ・銀行口座・アップロード」の3つがあります。犯罪収益移転防止法の改正に伴い、2020年3月29日から非対面での本人確認方法が3種類から選べるようになりました。

最も手軽な方法が、運転免許証やマイナンバーカードなどの顔写真付きの本人確認書類を使う方法です。

スマホで本人確認書類と自分の顔写真を撮影して本人確認します。無人店舗や郵送・FAXでの提出もできますが、手間や時間を考えるとネットで済ませるのがおすすめです。

銀行口座で本人確認は、自分が利用している銀行口座を登録して本人確認する方法です。本人名義の口座があればOKです。

スマホや口座による本人確認は、eKYCと呼ばれる電磁的に顧客の本人確認を行う方法です。セキュリティに優れていて他人のなりすましを防止できます。

eKYCにはいくつかの方法があり、アイフルでは①本人の顔写真と写真付き本人確認書類を送信する方法と、②インターネットバンキングを利用した本人名義口座の確認の2つが用意されています。

スマホでかんたん本人確認の流れ

本人確認書類を撮影
運転免許証を撮影
免許証がない人はマイナンバーカードや住民基本台帳カード

顔写真を撮影
自分の顔を撮影し動作確認

本人確認が完了
スマホのみで確認完了
早ければ数分で終わる

※記載されている書類の住所が申込み住所と異なる場合、現住所が記載されている書類が2点必要です。

この認証方式は、かんたん本人認証やスマート本人認証と言われている方法で、2020年頃から始まった新しいやり方です。

本人の顔と実物の本人確認書類を送信するので、本人以外が申し込むことはできません。

銀行口座で本人確認の流れ

ネットから口座を登録
本人名義の口座を登録する

希望する金融機関を選択
ダイレクトバンキングの利用が必要

金融機関のサイトで口座情報を入力
利用している銀行のダイレクトバンクで口座情報を入力

登録完了
登録結果がOK

本人確認完了
口座の登録が完了すれば本人確認OK

この方法は、金融機関の口座を登録することで、本人確認認証するものです。

銀行口座を作る際に本人確認は完了しているので、口座の登録を持って本人確認とします。

銀行口座で本人確認した場合、返済方法は口座振替(引き落とし)になります。

銀行口座で本人確認できる時間はダイレクトバンクの営業時間内です。メンテナンスなどでダイレクトバンクが利用できないときは本人確認もできません。

本人確認書類の撮影や顔写真の撮影は不要なので、手元に書類がない人には便利な方法です。

アップロードで確認の流れ

スマホと口座による本人確認ができない人は、従来の本人確認書類をアップロードする方法も用意されています。

本人確認書類を撮影
運転免許証+保険証
運転免許証+公共料金領収書

本人確認書類をアップロード
撮影した2点の画像をアップロードで提出

本人確認が完了
後日、書留が自宅に送られてくる
書留が受け取れず返送された場合は、融資停止の可能性あり

この方法は、本人確認書類を2つ撮影し提出するものです。

書類Aから2点または、書類Aから1点、Bから1点の提出が必要です。

書類A 書類B
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート(所持人記入欄があるもの)
  • 個人番号カード(表のみ)
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 各種保険証
  • 国民年金手帳
  • 母子健康手帳
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 住民票記載事項証明書
  • 公共料金領収書
    電気
    ガス
    水道
    NHK
    固定電話
  • 国税・地方税の領収書
  • 納税証明書

※記載されている書類の住所が申込み住所と異なる場合、現住所が記載されている書類が2点必要です。

この方法は、手間がかかる上に書留の受け取りも必要になるので、顔写真付きの証明書をお持ちの方は、スマホでかんたん本人確認がおすすめです。

アイフルの必要書類

アイフルの必要書類の1つ目が本人確認書類です。申込者が本人であることを証明するためのものです。

アイフルの本人確認書類は、基本的に「運転免許証」の提出が必要になります。

免許証がない人は顔写真付きの本人確認書類1点、または顔写真なしの本人確認書類の2点の提出が必要になります。

氏名・現住所が本人確認書類に書かれているものと違う場合は、公共料金の領収書や住民票の写しなど、現住所が書かれた書類も必要になります。

本人確認書類はスマホやパソコンでアップロードすることもできますが、アイフルの無人契約機でスキャンして提出することもできます。契約機でカードを発行する人は、契約機で提出してもよいと思います。

顔写真付きの身分証明書

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード、特別永住者証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)

これらの顔写真付きの書類なら、スマホでかんたん本人確認から1つの提出で済みます。

※記載されている書類の住所が申込み住所と異なる場合、現住所が記載されている書類が2点必要です。

顔写真なしの身分証明書(保険証など)

     

必要書類
  1. (A)各種保険証、国民年金手帳、母子健康手帳、住民票、戸籍謄本、住民票記載事項証明書
  2. (B)公共料金領収書(電気・ガス・水道・NHK・固定電話)、国税・地方税の領収書、納税証明書

(A)から2点または(A)から1点、(B)から1点の計2点

顔写真なしの書類しか持っていない方は、本人確認書類2点を撮影しアップロードします。

※記載されている書類の住所が申込み住所と異なる場合、現住所が記載されている書類が2点必要です。

必要書類を提出するタイミング

本人確認書類を提出するのは、仮審査を通過して本審査に入る段階です。

申込時点では書類が必要ないことが多いですが、念のために手元に用意しておくのがおすすめです。

ネット申込
スマホから24時間申込みOK

審査
システムによるスコアリング審査

本人確認書類の提出
スマホから本人確認書類を提出
かんたん本人確認ならすぐに提出完了

在籍確認
勤め先への電話連絡は原則なし

契約
審査を通過したら契約手続き
契約書の確認やアイフルカードの有無を選択

借入
原則24時間365日の振込融資あり
カードレスでもスマホATM取引が可能

Web完結申込では、申込時に本人確認書類を提出する場合もありますが、基本的なカードローン審査の流れでは仮審査を通過したあとに必要書類を出します。

限度額を50万円超にしたい人は、身分証の他に収入証明書の提出も必要になります。

必要書類の提出方法

消費者金融の書類提出方法はいくつかあります。アイフルでは、アップロードや無人店舗、FAX・郵送の方法が使えます。

アイフルでは、ネット申込の人はスマホから必要書類を提出する人が多いです。

スマホで必要書類を提出
  1. 仮審査を通過
  2. メールに記載の「書類提出先URL」から専用フォームへアクセス
  3. 画面の指示に従い書類を送信

アイフルの契約ルームで書類をスキャンして提出することもできますが、スマホで撮影してネット送信するのがお手軽です。

アイフルではFAXや郵送での書類提出もできますが、郵送の場合は書類が届いてからの本審査になるので融資に時間がかかります。

本人確認書類の不備で審査が遅れる

アイフルは最短18分の審査回答ですが、本人確認書類が原因で審査が遅れることも多いです。

必要書類の提出の際は以下の点に注意してください。

必要書類提出時の注意点
  • 画像が粗く氏名や住所が読み取れない
  • 書類にフラッシュが反射して読み取れない
  • 書類の一部に手がかかっていて読み取れない
  • 書類に影がかかり隠れている
  • 免許証の裏面を撮影していない
  • 健康保険証ともう一点提出していない

運転免許証を提出する人が多いと思いますが、免許証は光を反射するので注意しましょう。

提出する書類は写真を撮影したあとに、必ず自分で確認してください。

アイフルの本人確認の電話

アイフルに申込みすると、アイフルから本人確認(申込確認)の電話がかかってくることがあります。

最近は電話連絡なしのWeb完結申込もありますが、一般的にカードローンの審査では本人確認の電話があります。

本人確認の電話は、申込時に入力した携帯電話の番号にかかってきます。

アイフルの審査の流れ
  1. ネット申込み
  2. 仮審査通過
  3. 申込確認、本人確認の電話
  4. 必要書類の提出
  5. 本審査

アイフルには仮審査という項目はありませんが、申込後に電話がかかってきた時点で機械による自動審査(スコアリング審査)はパスした可能性が高いです。

審査に落ちた人は、メールで審査結果が通知されるので基本的に電話は来ません。

申込確認の電話では、氏名・住所などの確認や、必要書類の提出方法など今後の流れを説明されます。

本人確認の電話をする理由

本人確認の電話は必ずあるわけではありません。申込者のクレジットスコアや信用状態などによっても変わります。

カードローンの審査で本人確認の電話をする理由はいくつかあります。

申込時に携帯に電話する理由
  • 登録した携帯電話番号に間違いがないか確認
  • 申込内容に間違いがないか確認
  • 申込者本人が申し込んでいるか確認
  • 申込者が怪しい人ではないかチェック

本人確認の電話をする一番の理由は、携帯電話が通じるかどうかを確認するためです。

カードローン会社にとって、申込者と連絡が取れるかは最も大切なことです。

申込時に電話確認することで、電話番号の入力ミスや他人のなりすましなどを防止できます。

直接電話で会話することで、申込に嘘がないか、怪しいところがないかもチェックできます。

勤務先の確認は書類でできる

アイフルは保険証の提出で在籍確認できるというのは本当ですか?

アイフルでは、自宅や勤め先への電話は原則ありません。申込状況や勤め先の状況によって、保険証の提出などで在籍確認できます。

アイフルの2つ目の必要書類が在籍確認に関する書類です。

「勤務確認ができる書類提出のお願い」メールが届いたときは、指定された書類を提出してください。

アイフルで早く借りるときの流れ
  1. ネット申込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 在籍確認として健康保険証を提出
  4. 本審査通過
  5. 契約完了
  6. 借入

会社名が書かれた「健康保険証、給与明細、社員証」などの提出で在籍確認できる可能性があります。

在籍確認書類を求められたにも関わらず書類が提出できない場合は、電話による在籍確認が実施される可能性が高いです。

アイフルで認められている書類

アイフルでは、以下の書類が勤務確認ができる書類として認められています。

雇用形態 勤務先の確認書類
従業員の方 社会保険証、社員証(入館証)、雇用契約書、給与明細
自営業の方 名刺、領収書、請求書、納品書

会社員の方は社会保険証や給与明細を提出する人が多いです。

源泉徴収票や確定申告書は、退職後に提出できることもあり、アイフルでは認められていないようです。

アイフルの在籍確認は99%電話なし

アイフル公式サイトによると、申込者の99.7%が勤務先への電話なしで審査が完了しています。

Q.申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってきますか?

A.お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

在籍確認が必要な場合でも、お客様の同意をいただかない限り実施いたしません。

実際、99.7%のお客様には、 電話での在籍確認を実施しておりません※。

※調査期間: 2023年4月1日~5月31日
調査対象: WEBもしくは無人店舗でお申込み後、ご契約いただいたお客様

※アイフル公式サイト

こういったデータが公開されるのは珍しいですが、アイフルではほとんどの人が在籍確認の電話なしで借りられていることになります。

電話なしとなった場合でも、申告された内容や信用情報機関の記録、提出された書類などで収入実態の確認は行われています。

アイフルで収入証明書が必要になる時

アイフルの3つ目の必要書類が収入証明書です。収入証明書は条件によって必要になる書類です。

50万円超の限度額を希望する場合や、他社借入と希望額の合計が100万円を超える場合には、収入証明書の提出が必要になります。

収入証明書とは以下の様な書類のことです。

収入証明書の種類
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書
  • 年金証書、年金通知書
  • 支払調書

給与明細は直近2ヶ月分で、発行年月、氏名、勤務先、総支給額が明記されていない場合は、社印が必要になります。

他社の借り入れがある人は、他社の借入残高+アイフルの新規契約時の限度額を合計した額が100万円超えるようだと収入証明書が必要になります。

カードローン会社は現在の借入残高を信用情報機関のデータで確認するので、他社借入額を少なく申告しても嘘がばれます。

これはどこの消費者金融を利用する場合でも同じです。銀行カードローンでも、最近は限度額50万円超で収入証明書の提出を求められます。

収入証明書は、50万円以下の限度額でも提示を求められることがあります。今すぐ借りたい人は、念のため書類を用意しておきましょう。私はアコムで借りた時に、限度額30万円でしたが、収入証明書を出して欲しいと言われました。

私が使っているカードローン
プロミスのおすすめポイント
プロミスカード
  • 原則、勤務先への電話確認なし
  • 最短3分で融資
  • カードレス契約も可能
  • 原則24時間最短10秒で振込融資
  • 学生アルバイトでも借りられる
  • クレジット機能付きのプロミスVisaカードあり
  • SMBCグループ
※審査結果によっては電話による在籍確認あり
※申込時間や審査により希望に添えない場合あり

この記事の著者(専門家)

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。現在は消費者金融3社、銀行カードローン3社の契約あり。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る