この記事を書いた人

この記事の著者


とと
株式会社アルビノの専属ライター。ライター歴6年。FPマネー学では、主にふるさと納税の記事を執筆しています。
ふるさと納税は毎年利用していて、今までに牛肉や鶏肉、マグロ、野菜などの生鮮食品を中心に、たくさんの特産物を返礼品で受け取りました。
介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の資格保有。夫と子ども3人の5人家族。

この記事の監修者

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

茨城県のふるさと納税の返礼品

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

小美玉市のふるさと納税の返礼品

小美玉市のおすすめ返礼品

ふるさとチョイス

ふるさとチョイス

小美玉市(おみたまし)は、茨城県のほぼ中央に位置し、起伏が少ない平坦な地形と、温暖な気候が特徴的な地域です。これらの自然環境を活かして、農業や畜産業が盛んに行われています。

畜産や酪農が盛んな小美玉市は、鶏卵産出量が全国トップレベルで、初めて全国ヨーグルトサミットが開催された地でもあります。

寄付の申し込み

小美玉市のふるさと納税は、以下のサイトから申し込めます。

小美玉市のふるさと納税を申込む
ふるさとチョイス さとふる
ふるなび 楽天ふるさと納税

おみたまヨーグルト

小美玉市の特産品で、ふるさと納税返礼品としても人気があるおみたまヨーグルトは、原材料にこだわって搾りたての生乳を使用して加工した商品です。

おみたまヨーグルトの返礼品は、商品の組み合わせに違いがありますが、一例として、おみたまヨーグルト11点セットの内容は次のようになっています。

おみたまヨーグルトセット
  • おみたまヨーグルト500ml×2
  • のむヨーグルトブルーベリー500ml×1
  • ゆずとハチミツののむヨーグルト130ml×2
  • ブルーベリー&ヨーグルト100g×2
  • 梅&ヨーグルト100g×2
  • ゆず&ヨーグルト100g×2

生乳を92%使用している、プレーンなドリンクタイプは、濃厚でコクがあるのに上質な酸味を感じる、生乳本来のおいしさが味わえるヨーグルトです。

飲むヨーグルトは、今回、私が購入したものは130mlですが、500mlタイプもあり、ゆずハチミツやブルーベリー、春季限定ストロベリーなど、色んな味が楽しめます。これらの商品は、全て香料や安定剤不使用で作られています。

カップに入った固形タイプのなめらかヨーグルトは、いくつか種類があります。今回は、その中からブルーベリーと梅の2種類を選びました。ブルーベリー&ヨーグルトは、小美玉市産のブルーベリーが使われています。

フタを開けると、一見ブルーベリーの面影が見当たりませんが、カップの底にたくさんのブルーベリーが沈んでいるので、果実とヨーグルトを混ぜたり混ぜなかったりして、お好きな食べ方で楽しみましょう。

クリームチーズとヨーグルトの間くらいの硬さのヨーグルトと、フルーティで甘酸っぱいブルーベリーが、どちらも引き立て合って最高の組み合わせです。

国産梅が使用されている梅&ヨーグルトは、シロップ漬けされた青梅が丸々入っていたので、ちょっと驚きました。梅のフルーティさと芳醇な甘味が、クリーミーなおみたまヨーグルトと良く合います。

ヨーグルトと梅のどちらの爽やかさなのかはわかりませんが、いずれにしてもただただおいしく、ヨーグルト好きも梅好きも納得する味です。

よく見ると、上ぶたにきちんと「青梅が丸ごと入っている」「種は取り除いて」と書いてありました。私は、目にしながら、流し読みしてしまっていたようです。

干し芋

小美玉市の干し芋は、紅はるかやあんのう黄金などを使用した、甘くてやわらかいのが特徴的な自然食品です

小美玉市の返礼品では、干し芋を取り扱うメーカーがいくつかありますが、今回は、鶴田商店の紅はるか平切り干し芋を購入してみました。

透明感がありキレイな黄金色の干し芋には、表面に麦芽糖の白い結晶が現れています。

どれを食べても、もっちりねっとりとした柔らかい食感で、凝縮されたさつま芋風味と上品な甘さが後引くおいしさです。

若干、私が食べている干し芋よりも厚みが薄めな印象ですが、薄いから柔らかくて食べやすいのか、柔らかいから薄く感じるのか、どっちがどっちかは分かりませんが、小さな子供でも食べやすいおいしい干し芋です。

この記事の著者


とと
株式会社アルビノの専属ライター。ライター歴6年。FPマネー学では、主にふるさと納税の記事を執筆しています。
ふるさと納税は毎年利用していて、今までに牛肉や鶏肉、マグロ、野菜などの生鮮食品を中心に、たくさんの特産物を返礼品で受け取りました。
介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の資格保有。夫と子ども3人の5人家族。

この記事の監修者

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る