この記事を書いた人

この記事の著者


とと
株式会社アルビノの専属ライター。ライター歴6年。FPマネー学では、主にふるさと納税の記事を執筆しています。
ふるさと納税は毎年利用していて、今までに牛肉や鶏肉、マグロ、野菜などの生鮮食品を中心に、たくさんの特産物を返礼品で受け取りました。
介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の資格保有。夫と子ども3人の5人家族。

この記事の監修者

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

広島県のふるさと納税の返礼品

当サイトの掲載情報について

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。広告掲載ポリシーはこちら

掲載する商品やサービスが広告であることがわかるように、事前に詳細ページを案内したり、リンクにPRを付けています。

当サイトで紹介している消費者金融やクレジット会社は、全て財務局都道府県知事の登録を受けている正規の貸金業者です。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで、街金を含めた全ての貸金業者が確認できます。

三次市のふるさと納税の返礼品

三次市のおすすめ返礼品

ふるさとチョイス

ふるさとチョイス

広島県三次市(みよしし)は、中国地方のほぼ中央に位置し、緩やかな丘陵や山地が広がる中山間地域です。

市内は、江の川や馬洗川、西城川が放射状に合流することから川のまちと言われ、鮎や鰻などの水産資源はもちろん、古くから交易地として繁栄してきました。

三次市では、巨峰にカノンホールマスカットをかけあわせた高級ぶどうピオーネが有名で、他にも広島風お好み焼きや三次ワイン、三良坂フロマージュなど、人気商品が数多くあります。

寄付の申し込み

三次市のふるさと納税は、以下のサイトから申し込めます。

三次市のふるさと納税を申込む
ふるさとチョイス さとふる
楽天ふるさと納税 セゾンのふるさと納税

TOMOEマスカットベーリーA

広島三次ワイナリーのワインは、日本ワインコンクールや英国のDWWAなど、様々なコンクールで多くの賞を受賞しています。

実力派のワイナリーなので、敷居の高いワイナリーかと思いきや、ワイン製造ラインや地下貯蔵庫の見学、ワインバー、無料と有料のテイスティングコーナー、バーベキューガーデンなど、多くの人が訪れる観光施設にもなっているため、一度は訪れたいスポットです。

ワインは、詳しくないのですが、甘くない赤ワインが好きなので、求めやすい価格のTOMOEマスカットベーリーAを購入しました。

TOMOEマスカットベーリーAは、グラスに注いだ時の透明感のある色味からも分かるように、渋みのないフレッシュな味わいの飲みやすいライトボディです。軽やかな飲み口なので、料理の種類を選ばず、合わせやすいところが魅力です。

とてもおいしいフルーティなワインですが、個人的には、もう少し渋めで重い味が好みなので、次回はTOMOEメルローを買ってみたいと思います。

フロマージュ

三良坂フロマージュは、権威あるワールドチーズアワード2023で、上位100位に送られるスーパーゴールドを受賞しました。

海外でも高い評価を得ている三良坂フロマージュのチーズは、山で放牧された山地酪農の牛や山羊の放牧ミルクと搾りたてミルクで作られています。

モッチーズは、自然な塩加減で、ミルクを感じる食べやすいチーズです。モッツァレラのような球型の形状ですが、モッツァレラのような柔らかさではなく、ついたお餅を一日置いて切りやすくしたときのような硬さです。

フロマージュ・ド・みらさかは、広島県内で飼育されたスイス原産のブラウンスイス牛の生乳で作られたチーズです。

柏の葉で包まれたオリジナルな製法が斬新ですが、味はあっさりして爽やかな酸味を感じるカマンベールチーズです。

濃厚なチーズが好きな人は、「熟成がすすんでいくと外側からとろけるようになり濃厚なチーズに変身します。」と書かれていたので、柏の葉に包んだまま熟成させて召し上がるといいかもしれませんね。

我が家では、ワインと一緒にいただいた大人たちは「中がトロッとしてマイルドで食べやすい」と好評でしたが、市販のプロセスチーズが好きな子供たちは、白カビチーズ自体が苦手だったようで、食べ慣れない味に微妙な反応を示していました。

広島レモンジュレ

広島レモンジュレは、広島レモン舎が製造する贈答品としても人気が高い商品です。広島レモン舎は、広島県産レモンを使ったスイーツを製造販売する有限会社渡辺精進堂(風季舎)のブランドネームです。

渡辺精進堂は、地元食材を使用して備北の和菓子や洋菓子を作り続けている、三次市三次町の明治40年創業の老舗です。

広島レモンジュレは、レモンの酸味を存分に感じられて、軟らかい食感がいい感じの大人のゼリーです。大人のゼリーと表現したのは、子供だましの果汁風味ではなく、フルーティなレモンを感じられる上品なゼリーと言う意味です。

もちろん適度な甘酸っぱさなので、子供から年配の人までおいしくいただけます。

ブッセピオーネ

ブッセピオーネは、三次産の米粉を使ったブッセに、ピオーネのハードゼリーを挟んで焼き上げた菓子舗参彩堂(みさいどう)の製品です。

お店で買ったブッセを壊さずに自宅まで持って帰る自信がなかったのですが、緩衝材に包んでくれたおかげで、キレイな状態のまま食べることができます。

しゅわふわな軽いブッセが、しっかりとブドウ味を主張しているピオーネゼリーに、なぜか負けていないのが不思議な、ピオーネゼリーサンドの洋菓子です。

この記事の著者


とと
株式会社アルビノの専属ライター。ライター歴6年。FPマネー学では、主にふるさと納税の記事を執筆しています。
ふるさと納税は毎年利用していて、今までに牛肉や鶏肉、マグロ、野菜などの生鮮食品を中心に、たくさんの特産物を返礼品で受け取りました。
介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の資格保有。夫と子ども3人の5人家族。

この記事の監修者

株式会社アルビノ代表取締役。ファイナンシャルプランナー。埼玉県飯能市出身、1978年12月25日生。趣味は登山。Webライター歴23年。カードローン利用歴16年。
個人で自動車ローンや住宅ローンを利用したことがあり、起業してからは法人で銀行融資や日本政策金融公庫の一般貸付、マル経融資で借りた経験があります。
FP技能士、宅地建物取引士、日商簿記検定、証券外務員の資格を保有。

運営者情報

会社名 株式会社アルビノ
代表者 竹内潤平
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6階
電話番号 03-6914-6178
※電話対応はしていません。
お問合せ メールフォーム
設立 2014年10月20日
資本金 1000万円
事業内容 Webマーケティング支援
ライフプラン・コンサルティング
メディア運営
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
住信SBIネット銀行
法人番号 7011101071501
本社所在地 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-5
インボイス登録番号 T7011101071501

上に戻る